観察

暑かったので某所に座りながら通り行く人と露店を観察。
某国人の買い物は駅近くの地下より反対側の建物へ向かうよう。
女性は服装に気を遣うようだが、男性は・・・・・。
露店は、売り子が一人なのだが他に5人ほど隠れている(笑)
まぁ、当然、日本人が見てるとバレているのだが、見て見ぬふりをしている。
漢族でない・・・族なので日本人の私でもすぐわかる。
シルクロードの旅をしてみたいです(笑)
あの砂糖で固めたお菓子を買ってみたい衝動にかられるのだが、体に悪そうなので止めておく。
見た目は美味しそうです。



何やら面白いものが出没したようなので
撮影ポイントを増やす(爆)
人工衛星も撮影できたよなぁ~と思案。



テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)

情報操作

情報操作と言うべきか
イメージ戦略と言うべきか
某国
チャイナドレスや人民服、自転車・・・・・
そんな誤った印象操作が行われる理由は・・・・・・・。

まぁ、日本でも
富士山、芸者・・・・着物・・・・なんですが(笑)

共産国家に4千年の歴史とかありません(爆)



そういえば、水路でライギョかナマズをさばいていた。
あれは、某国人かもしれない。


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)

散策

電脳街で偽物のOSを購入したあと立ち寄る。
見た目は綺麗なんだけど・・・・・・・。
まぁ、見た目が良ければそれで良いのだろう(笑)
いつも、気にしながら歩いているのだがアカシヤの樹って・・・・・・・。
年末が近くなったのでそろそろ移動の準備をする。
暖かい所へ(笑)




テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)

交通路を覚える

観光マップを外人が宿泊するホテルで入手するも
日本人相手商売の広告ばかりで面白くない。
地図があって便利なのはたしかなのだが、断片的な情報でいまいち理解しにくい。
某国人用の観光地図があったので手に入れる。
だだ、どうやって手に入れたのかは思い出せない(笑)
以前、露店で見た時はボッタクリ価格だったので購入しなかったはずなのだが・・・不明。
地図には、
全体的な地形と場所、局所的な地図、バス路線、電車と航空機の時刻表が記載してある。
しかも、バスの発着場の記載があり重宝する。
この地図のおかげで私の行動範囲が広がることになる。
某国人向けの観光マップです。
どこの国も同じなのだが、観光シーズンはすべて観光客用の料金となる(爆)
客引きがやたらと増える季節なのだが
某国人は、宿泊場所を決めるとき必ず部屋を見てから決める。
何気に観察していると面白い。
一言
当然ながら
日本の価格を基準に考えるのは愚かなことである。



ボロボロになりかけているのできちんと撮影して保存しておこう(笑)

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)

宝飾品を探す

水晶の原石にちかいものを探してうろうろと
駅の周辺や地下街は、観光客相手の商売か価格が高い(笑)
地下街の宝飾品エリアで物色していると
同じような考えをもつ日本人と知り合う。
ただし、鉱物展があると東京だろうが大阪だろうがでかけるコレクターです。
某国で出会うのも不思議な事なのだが・・・・・。

「水晶や翡翠の価格が高くないですか」
B氏
「観光地だから割高ですね~」
「それと石の品質が悪い」

「あははは・・・・・・」
目的が同じなので他の場所を一緒に探す事に
日本人二人で日本語の会話をしているので
外国人相手の商売をしている売り子が声をかけてくる。
そういう場所は、無視して場所探しをするので
結構、楽だったり・・・・・(爆)
3度ほどB氏と買い物を一緒にした。
某国での唯一の交流した日本人かなぁ~。

ちなみに、某国で日本人が日本人を警戒するという場面をたびたび目撃する。
不思議なものである。


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)

満鉄刀を探す

せっかくだからと、某国でミリタリーショップを探す。
軍事オタではないのだけれど、満鉄刀には興味があったり・・・・・。
露店では、レーザーポインター等流行の物を見かけるのだけど
私の欲しいものは見つからない。
地下街でも見つからず店員の名刺だけが増えていく
「見つかったら電話するから・・・」と(笑)
中山**のあたりに古い某国軍の装備品を売っている店があったのだが
結構な価格なので見るだけにする。

ちなみに、ユニクロの横流し品は、アパートの一室で販売されていました(爆)

某国の緑色のコートも欲しかったので探していたのですが、これも見つからず。
顔見知りになっていた市警に
「そのコートは売ってないのか」と聞くと
配給品だからないだろうと期待はずれの回答だった。

情報を集めていると某国人が利用する市場にあるかもしれないと言うことなので
後日、バスで1時間ほど離れた所に行くことに(笑)
欲しいものが意外と見つからない某国でした。

吉野屋が出店していて驚いた・・・・・・。
しかし、価格がね~日本人相手の商売か?




テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)

鉄道旅行の計画

一日おきに電話してくるロシア人と交流しながら(笑)
鉄道旅行の計画をたてる。
不測の事態に対応するように準備するのも大変です。
平和ボケした日本人感覚は捨てないといけません(爆)

本来ならネットを利用して情報収集するのだが、
私が利用しようとした数件のネットカフェには外国人お断りと言われてしまった。
某国では、宿泊、鉄道、長距離バス、航空機、ネットカフェや国営企業での買い物など
身分証の情報が端末に登録される。
これは、外国人にとっては厄介である。
携帯の購入やDVDプレイヤーの購入の時でさえモメました(爆)
まぁ、購入場所を変更すればよいのだが情報を知らないと苦労します。

旅行をするとなると
一般的な某国人は、

所構わずゴミを捨てる
所構わず痰を吐く
赤信号無視は当たり前!誰も守らない交通ルール
並ぶことを知らない中国人
トイレで水を流さない

やたらと大声で話す
一人で大声で歌う
タクシーはボッタクリが多い
人を騙すのが当たり前

これが、現実ですので慣れが必要です。

取り敢えず、満州鉄道を・・・・・と思って計画をたてる。
雲南省にも行きたいとか思ってみたり・・・・。

実際、鉄道旅行をしたのだが、大変苦労します。
車両の中で水の確保ができなくなります(笑)
インスタントラーメン以外の食べ物が必要。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%BA%80%E5%B7%9E%E9%89%84%E9%81%93
ここから掲載



テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)

韓国人女性にタカラ・・・

仮想国物語です。信用なさらぬようお願いします。
記念写真の撮影をしてくれと・・・・・。
2、3枚撮影して画像を見せて終わりかと思いきや
自己中韓国女性の要求のはじまり。
日本に留学経験があるようですべて日本語の会話。
「綺麗に写して」
「かわいく写して」
「物憂げに写して」
「モナリザの微笑のように写して」
など・・・・・・・要求は限りなく・・・・。
そばにいる韓国人男性の視線が面白すぎた(笑)



韓国の不動産売買システムとか反日教育の実態とか
***の事とかの情報を得る。
結果として、
日本国内における韓国、北朝鮮報道の事実を知ることができたりする。
韓国は敵国です(爆)

ハングル文字の解説は、興味ないので適当に聞いていた。
これも、確認をしていないのだが、
韓国語は、某国語と日本語の音が含まれているので
覚えやすいのだそうです・・・(真偽不明)

撮影が終わり帰ろうとすると、食事に行こうと・・・・。
韓国人男性を帰して勝手に段取りをしきりだす始末。
結局、食事代をタカラレ、メモリカードを強奪されてしまう。
メモリカードが、私に返却されたのは2週間後。

キリスト教関係者である韓国女性恐るべし・・・(笑)

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)

ロシア人と遊ぶ

ロシア人の溜まり場になっているクラブへ
ダンスホールと言うべきか・・・・・・。
まぁ、どんちゃん騒ぎです。
とはいっても、騒ぐだけが目的ではない・・・・(爆)
たまに見かけることがあるスケスケ、ヒラヒラ服装の某国女性
「ここが、・・・・なのね」と納得。
朝鮮族なのかなぁ~と目の保養をしていました(笑)


ロシア人女性は、綺麗です。
日本人とは違う・・・・・。

あくまでも、聞いた話なのだが、ロシア人は無銭飲食の常習者が多いらしい。
公安に連れていかれてもお咎めなしとか
羨ましいかぎりです。

モスクワ出身のロシア人と英語で筆談しながら、
ロシアのことを聞くのだが・・・・・。
英語が堪能なロシア人って普通なのかと思ってしまう。
ヨーロッパが近ければ楽しいだろうと思ってしまった。

次は、韓国人女性にタカラ・・・・。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)

銀行口座開設

仮想国物語です。信用なさらぬようお願いします。

現金の保管場所として銀行口座を開設することに
私の場合、
某銀行に行って、A女史に口座作りたいと言うとすべて代行してくれました(笑)
私は、名前の記入と暗証の登録だけ・・・・・・。
某国人で混雑する銀行窓口で5分で口座開設ができてしまうなんて
流石、野心家のA女史。



某所で、某海に工場があるという企業人と会話
社長秘書の某国女史から、投資話を持ちかけられたと・・・・。
利回りがよかったので70万預けたと話していた。
まぁ、自慢話の類なのだが
私は、利回りが微妙だと感じたので
「すごいね。羨ましい」とだけ返答をしておく。
実際は、社長秘書の某国女史が、したたかなだけです(笑)
なんでもありの某国、
ダボハゼのように小日本人が釣れるのでしょうね(爆)

社長秘書の某国女史から、状況が把握できる人は某国通です。

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)

情報収集をどうすべきか

仮想国物語です。信用なさらぬようお願いします。

現地の情報をどう収集すべきか
文字なら理解できるが会話は聞き取れないので無理。
それと某国人は文字を書くのを嫌う(笑)



取り敢えず、暇があると銀行にレート確認に行くようにする。
まぁ、目論見があって行くのですが・・・・・(爆)
大きな大理石?のデスクに他の女性行員とは違う服装の人がいるので声をかける。
日本語で、
「すみません~」
円を元に交換したいと祇に書いて渡す。
女性にジロリと品定めされてから、
日本語での返答
「パスポート持っていますか」
私は、「ビンゴ」と内心小躍りしながらパスポートを渡すと
ちょっと、待ってくださいと言って兌換書類を書いてくれた。
書類を書いている最中に
「日本語を勉強しているのですよ」とか色々雑談。
相手にも思惑があるので・・・です。
無茶苦茶な日本だったけど笑顔で対応してアドレス交換です(笑)
これで、私の計画は終わったのでさっさと兌換です。
後は、毎日1通メールを出して終わり。
英語の文法を利用して漢詩の知識から某国文章の作成が、意外と通じるものです。
日本を教えてあげるとか・・・・雑談です。
1週間後、食事の約束をして会うことに。
ここで、一計を案じて
私は、色々な外国人と交流を持ちたいのでよければお友達も誘ってくださいと
メールを送信。
結果は、ロシアの若い士官とロシア人女性と私と某国女性で会食。
最終的に、モンゴル人、韓国人とも知り合う。
偶然もあるけれど、
日本人が優遇されている開発区なのでできたお話。

ここで、スケベ心まるだし成金のような振る舞いをすると小日本人陰口を叩かれます。
結果的に
買い物をする外国人価格で一番高いのが日本人となる(爆)
現地価格の5倍~6倍の価格になっている。
困ったもんだ

某国女性は、情報収集のために必要
ロシアの若い士官は、民工対策のために必要
目的をもって行動することが必要かと思う。

遊びたいのなら
自称日本語ガイドが多くいるので・・するならそちらで・・・。
最終的にカラオケ・・になるはずです(爆)


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)

通貨(両替)

仮想国物語です。信用なさらぬようお願いします。
某国旅行の問題点
1 通貨(両替)
2 民工対策
(民工に限らずマナーなどないに等しい)
3 移動手段の確保

通貨に関して
大都市ではピン札を手にする機会が多い
地方に行くと未だに旧札が流通している
ボロボロになった紙幣でも平気で流通している
偽札が流通している

偽札が流通しているのが問題だったりします。
こればかりはね~見極めるのが難しい。
取り敢えず、
1元ショップで紫外線ライトを買って判別していました。
銀行の中には機械が置いてあるのでそれで判別する方法もある。

問題は、
スーパーの店員がつり銭にまぜて偽札や不良紙幣を平気で渡すので
要注意です。
かなり有名所の店舗でも、私は体験した(爆)
「ちぇ」と舌打ちした女性店員には、・・・を覚えましたよ。
以後、某国人に対しては冷徹な対応をすることに・・・・・(笑)
韓国人に対しても同じで、あの妬みと憎悪の混じった感情をもつ民族にも
冷徹な対応をすることに・・・・・・・・。

まぁ、海外生活では、慣れればよいだけです。
現実を認識しましょう。
銀行以外で外国通貨の両替ができる
偽札が流通している。

私は外国通貨の両替屋と、顔見知りになっていたのでなかなか面白かったけど(笑)


旧紙幣5角
5元
硬貨 1元
   1角
   1角

偽札なぁ~と
紙幣を見るとわかるのだが、100元や50元紙幣にもバーコードの帯が入っている。
これを抜き取り偽札を作ったりすることもあるそうです。
ニコイチならぬイッコニだったり
100元が200元になれば・・・・・(笑)

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 仮想国物語
  2. TB(0)
  3. CM(0)
前のページ 次のページ