米空母「ニミッツ」西太平洋に派遣 カール・ビンソンと交代し任務

メモ。

http://news.livedoor.com/article/detail/13124614/
米空母「ニミッツ」西太平洋に派遣 カール・ビンソンと交代し任務

2017年5月28日 16時49分
ざっくり言うと

米原子力空母「ニミッツ」が6月1日、太平洋の北西部に向かう
派遣期間は6~7カ月で、カール・ビンソンと交代し任務にあたるという
新たな空母の派遣は北朝鮮への圧力を維持する狙いがあるものとみられる

空母「ニミッツ」西太平洋へ 交代し任務に
2017年5月28日 16時49分

日テレNEWS24
空母「ニミッツ」西太平洋へ 交代し任務に

418dd_1110_20170528-163402-1-0000.jpg

 アメリカが来月、新たな空母を西太平洋に派遣することになった。

 アメリカ太平洋艦隊によると、原子力空母「ニミッツ」は、来月1日にアメリカ・ワシントン州の海軍基地を出航し、太平洋の北西部に向かうという。派遣期間は6か月から7か月の予定だという。

 西太平洋には、空母ロナルド・レーガンとカール・ビンソンがすでに派遣されているが、今回派遣されるニミッツは、カール・ビンソンと交代し任務にあたるという。

 新たな空母の派遣は、弾道ミサイル発射など挑発行為を続ける北朝鮮に対して、圧力を維持する狙いがあるものとみられる。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<都議選で投票、自民17%都民11% 共同通信調査 | ホーム | 某所にて、ジャンクのコンデジを入手>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/4357-41d9c4d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)