新潟県知事選

取り敢えずメモ

選挙では、動員が多いと思うのだが・・・・・
選挙結果で民意がわかります。


http://tanakaryusaku.jp/2016/10/00014633

【新潟県知事選】自然発生的な「米山コール」 運動員だけの「森コール」
2016年10月15日 22:43
4fb05849b1901bbeab7b8ce17c4c1f4f.jpg


集まった市民たちは動員ではなかった。「ヨネヤマ、ヨネヤマ」・・・自然発生的に「米山コール」があがった。=15日夕方、新潟駅万代口 撮影:筆者=

 選挙戦最終日となったきょう(15日)、与党候補の森民夫と野党候補の米山隆一は共に大票田の新潟市で、最後のお願いに懸命の声をあげた。

 新潟市内きっての繁華街、万代シティ。陽が没すると、パリっとしたスーツに身を固めた男たちが、ゾロゾロと集まって来た。

 彼らは森陣営のスタッフから配られたグリーンのジャンパーをスーツの上に羽織った。動員である。

 街頭でビラ配りをしていた他候補のボランティアスタッフたちは「(スーツ姿の男性たちは)電力じゃない?」と囁き合った。

 新潟市長、参議院議員、県議会議員、市議会議員が次々と応援演説に立った。

 「ヘタをすると共産党主導の県庁になってしまいますよ」「淋しい街になりますよ」・・・
 
 運動員はきょうも噂の法定2号ビラを街頭で配布していた。「赤旗を県庁に立てさせてもいいのですか?」・・・ビラには合理性を欠く誹謗中傷が書き連ねてある。

 米山候補に追い上げられ、最終盤で横一線に並ばれた森陣営の焦りだ。

2bb011a362aa145e5108fb8a97143b09.jpg
オッサン着替え中。演説会場に着きグリーンのジャンパーに着替える男たち。=15日夕方、万代シティ 撮影:筆者=

 ここに来て森は米山の真骨頂を奪うために、原発再稼働に慎重なポーズを取るようになった。「原子力規制委員会の結論が出てもすぐには再稼働しません。県の技術委員会で検証する」と。

 だが、有権者は見抜いていた。

 市内在住の60代の女性は言う。「森さんはキッパリ言えないじゃありませんか。それを知ったからにはもう信用できません」。

 70代の男性は力を込めた。「森さん、ダメだ。安倍さんと握手した。原発を今度再稼働してもゴミの捨て場がない。後始末どうするんだ」。

 最後の街頭演説となるマイク納めは、両陣営とも新潟駅前となった。

 米山を支持する市民たちが歩道を埋め尽くした。「ヨネヤマ、ヨネヤマ」。自然発生的に米山コールが起きた。

 幼な子を連れた母親や、手作りの応援グッズを振る老人・・・さまざまな年代の聴衆が熱心に聞き入り、声援を送った。

 森の街頭演説には、子連れはいなかった。スーツの男たちと、小奇麗な格好をした中年夫婦が目についた。

 「モリタミオ、モリタミオ」。運動員だけが「森民夫コール」を繰り返したが、聴衆は反応しなかった。

  最後の街頭演説が終わり、森はグッタリ疲れた表情を隠せなかった。選対幹部が「大丈夫、大丈夫」と森の肩を抱いた。 (敬称略)

2c4e4e940aeceef39cf99ce7e88e0684.jpg


選対幹部は森候補の肩を抱き励ましていた。=15日夕方、新潟駅万代口 撮影:筆者=


  ~終わり~

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<新潟知事選 | ホーム | 謝蓮舫氏、「国籍選択届」を7日に提出>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/4072-3ed9753b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)