謝蓮舫氏 国籍について発言まとめ

メモです(笑)
何故、謝蓮舫氏の国籍についての発言を
報道機関は沈黙するのか
不思議


http://kaigyou-turezure.hatenablog.jp/entry/2016/09/14/141438
■二重国籍が明らかになった蓮舫議員!国籍についての発言一覧!まとめてみました!!:追記あり

 
s_ice_screenshot_20160914-184635.jpeg



蓮舫氏、ついに民進党の党首になりましたね!

国籍に関する発言を

憶測を省いて、

一覧にしてみました。



・ときどき中国人だったり、日本人だったりするんです (週刊宝石1987年9月18日号)

・19歳で帰化しました (朝日新聞夕刊1992年6月25日)

・赤いパスポート(日本のパスポート)になるのがいやで、寂しかった (朝日新聞夕刊1992年6月25日)
20160915Dfi8C5X.jpg


・自分の中のアイデンティティーは「日本」とは違う (朝日新聞夕刊1992年6月25日)

父が台湾人、母が日本人。19歳のとき、兄弟の就職もあって日本に帰化した。東京で生まれ育った身にとって暮らしに変化はなかったけれど、「赤いパスポートになるのがいやで、寂しかった」。

父や母を通して触れた台湾、アジア。自分の中のアイデンティティーは「日本」とは違うと感じる。

家に帰ってルポや歴史物の本を読むのが好き。ゆくゆくは報道やドキュメンタリーの仕事がしたいという。
出典:芸能面 蓮舫 自分の中にアジアを感じる ゆくゆくは報道を



・私は二重国籍なんです (週刊現代1993年2月6日号)
f8eb5278-s.jpg


・在日の中国国籍の者として (朝日新聞夕刊1993年3月16日)
ef52b593-s.jpg


・兄の就職をきっかけに、兄弟そろって帰化 (朝日新聞朝刊1994年2月8日)

蓮舫の舫というのは船のかじで、自分の力で人生のかじをとりなさいという願いが込められているそうです。小学校二年まで、私、「謝蓮舫」と漢字で書けなかったんです。習わない漢字だから。クラスのほかの子は全員、自分の名前を書ける。先生にすごく怒られました。「○○子」という普通の名前がすごくうらやましかった。コンプレックスが強みだと思えるようになったのは、中学の終わりぐらいから。日本に生まれても、私は台湾人の父の血を受け継いでいるんだ、という自覚が徐々に生まれました。

兄の就職をきっかけに、兄弟そろって帰化しました。苗字は母の姓にしたんですが、名前は蓮舫のままです。この時、窓口の人が「いいんですか」といったんです。「本当にいいんですか、日本人じゃないと名前でわかりますよ」って。「何が悪いんですか」と言い返しましたけど、一生忘れない言葉です。
出典:親に鍛えられた強い自立心 蓮舫さん(むかし少年・もと少女)



・自分の国籍は台湾なんです (CREA1997年2月号)
20160915R4.jpg



・自分の中で”これだ”と言えるものは、中国人であるというアイデンティティー (グラツィア1999年8月号)

・私は帰化しているので国籍は日本人だが、アイデンティティーは『台湾人』だ (週刊ポスト2000年10月27日号)
CsRh6ecUsAAnFtu.jpg



・台湾籍は残しておきたかった (婦人公論2010年4月22日)

85年、18歳のとき、蓮舫は国籍法に基づいて帰化申請をした。国籍の異なる両親から日本国内で誕生した子どもは、両国の国籍を持つが、22歳までにどちらかを選んで、二重国籍を解消しなければならない義務があった。

「私は台湾で生まれ育ったわけではありません。台湾語も話せませんでしたが、父とつながっているパイプは台湾国籍だと思っていたから、台湾籍は残しておきたかったのです」

ところが哲信(筆者注:蓮舫氏の父)は、台湾籍を望まなかったばかりか、日本籍になるメリットを話して聞かせた。選挙権が持てる、年金や医療など社会保障の恩恵を受けることができる、などなど。

「18歳では、選挙も年金もなんだか遠い話に思えましたが、なぜか腑に落ち、日本国籍を選びました」

あの時、日本を選ばなければ、被選挙権は得られず。議員・蓮舫は存在しない。

出典:婦人公論 2010年4月22日号 平和を象徴する蓮の字を付けられて



・ずっと中華民国国籍(台湾国籍)を維持してきた(中華系航空会社の機内誌2010年8月)

・華僑の一員として、日中両国の友好と協力の推進に力を尽くす (中国共産党機関紙2010年10月)

・1985年台湾籍から帰化(選挙公報とHPに記載 現在削除)
aa735423-s.jpg


・帰化じゃなくて国籍取得です (産経新聞2016年9月2日)

・(台湾籍はないということでいいのか) すいません、質問の意味が分かりません (産経新聞2016年9月2日)
蓮舫代表代行インタビュー(3)台湾との「二重国籍」疑惑報道に「帰化じゃなくて国籍取得」「質問の意味分からないけど、私は日本人」

・生まれた時から日本人です。(ウェークアップ!!ぷらす2016年9月3日)

・18歳で日本国籍を選びました (ウェークアップ!!ぷらす2016年9月3日)

蓮舫代表代行「18歳で日本人を選んだ」二重国籍疑惑を否定
民進党の蓮舫代表代行は3日午前の読売テレビ番組で、司会者から台湾と日本との「二重国籍」を疑う指摘があることを問われ、「台湾籍を抜いている」と述べ否定した。
蓮舫氏は「私は生まれたときから日本人だ」と説明。「高校3年で、18歳で日本人を選んだ」と述べた。また、「今、そういううわさが流布されるのは正直悲しい」とも語った。



・台湾の除籍届は父と一緒に提出しました。(記者会見2016年9月6日)

・17歳で台湾の除籍届を出しました。(産経新聞2016年9月6日)

・台湾の除籍届を今週提出しました。(記者会見2016年9月6日)

・国籍法に基づいて正式な手続きで、日本人になった。台湾籍も放棄している。ここに尽きる (産経新聞2016年9月7日)

・法律的には昭和60年から日本人 (産経新聞2016年9月7日)

・父は台湾国籍のままです (産経新聞などの取材2016年9月7日)

・日本の法律では、私が日本国籍しか持っていないことは明らかになっています(自身のFacebook2016年9月8日)

蓮舫 民進党代表代行、参議院議員、双子の母
私は日本人です。
ハフィントンポスト投稿日: 2016年09月09日 19時24分 JST 更新: 2016年09月09日 19時24分 JST
日本の法律では、私が日本国籍しか持っていないことは明らかになっていますが、台湾法での問題について、ご心配をおかけしたことをお詫びいたします。(2016年9月8日「Facebook」より転載)



・二重国籍疑惑はない。私は日本人だ (記者会見2016年9月11日)

・一つの中国論で言ったときに、二重国籍とメディアの方が使われるのは私自身びっくりしている (記者会見2016年9月11日)

【蓮舫「二重国籍」】父親の“祖国”から「冷酷すぎる女」と非難された蓮舫氏
産経新聞 2016年9月13日 18時4分



・台湾籍が残っていた (記者会見2016年9月13日)
201609157.jpg


蓮舫氏「台湾籍残っていた」とおわび 民進代表選は継続
朝日新聞 2016年9月13日11時17分
民進党代表選に立候補している蓮舫代表代行(48)は13日午前、国会内で記者会見し、「私の台湾籍が残っていた」と明らかにした。これまで日本国籍を取得した17歳の時に台湾籍の放棄を届け出たと説明していたが、「記憶の不正確さで混乱を招いた。発言が一貫性を欠いていた。おわび申し上げる」と述べた。



・すべてこの問題は終わり (記者会見2016年9月13日)
蓮舫氏「台湾国籍が残っていた」 籍抜く手続き終われば「すべてこの問題は終わり」
J-CASTニュース 2016/9/13 18:05

★New★今ここ!★
・努力はしてきた部分も含めて、違法ではない (民進党新代表記者会見2016年9月15日)

記者13 日本テレビのハラです。すいません。法務省が国籍問題についてですけれども、一般論としながらも、「日本国籍取得後も台湾籍を残していた場合は、二重国籍状態が生じて、国籍法違反にあたる可能性がある」という見解を示しました。
これについてどうお考えになるかということが1点と、これまでにこの問題について十分にご説明をされたとお考えかどうかを、お願いいたします。

蓮舫 私自身は、籍を放棄したとずっと認識していました。あわせて、今、放棄をする手続きに入っていますので、その努力はしてきた部分も含めて、違法ではないと考えています。
蓮舫氏「努力してきた部分も含めて、違法ではないと考えている」新代表選出後、改めて二重国籍問題を否定





以上です。

みなさん、どう思いますか?

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<TPP国会、目前アンケート 「ISD条項?分からない」  | ホーム | 民進党の謝蓮舫氏の記者会見>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/3979-519dec14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)