稲田朋美防衛大臣の誕生

メモです(笑)
http://matinofuruhonya.blog.fc2.com/blog-entry-2391.html
稲田朋美防衛大臣の誕生

古本屋通信     No 2085  8月04日

 ウルトラ右翼の稲田朋美防衛大臣の誕生と、赤旗 「きょうの潮流」 の問題点

  きのう行われた安倍内閣改造で極右の稲田朋美が防衛大臣になった。前自民党政調会長である。若いときけっこう別嬪だったが、まあ別嬪の女ほど始末の悪いやつはいないと思わせるほどウルトラC発言を繰り返してきた。記憶に新しいところでは、自衛隊に就いて全く正しい発言をした日本共産党の藤野保史政策委員会責任者に噛みついて、ついには藤野辞任のきっかけを作ったクソ女である。自衛隊にとっての恩人である。

  さすがに稲田朋美の防衛大臣起用は世間をアッと言わせたから、赤旗も大きく取り上げている。記事もあるが、ここではきょうの潮流 (社説に当たる)の全文を転載する。私はこれに基本的に異論はない。賛成である。ただ字面に顕われていないことで若干の問題がある。それは後で書く。

  稲田朋美の防衛大臣起用にはすでに多くのネット上の批判が起きている。ここでは超人気ブログの紙幣の不思議 2 さんのホヤホヤの記事を拝借する。但しこれには多くの写真や資料やツイートが掲載されているが、私にコピー能力がない。ちょくせつ紙幣の不思議 2 さんを訪問してください。

  また、少し旧いが同じ 紙幣の不思議 2 さんの日本会議のメンバーに関する資料があったので、併せて拝借した。お世話になります。ありがとう。


 きょうの潮流
 2016年8月4日(木)  赤旗
 重要閣僚に起用―。自民党の稲田朋美前政調会長にそのような話が浮上した時、筆者が抱いた不安が的中しました。3日に行われた安倍内閣改造。よりによって対外関係にも大きな影響を与える防衛大臣への起用です▼名うての9条改憲派で知られる稲田氏の入閣。衆参「3分の2」を背景に改憲を強力に推進しようという安倍政権の意思であることは間違いありません。しかし、稲田氏の言動にはそれにとどまらない深刻さがあります▼旧日本軍「慰安婦」や南京大虐殺、東京裁判を否定し、靖国神社への参拝を繰り返してきた稲田氏。対外的には侵略戦争美化の立場だと受け取られ、中国や韓国、さらに米国内からも反発の声が出るのは確実です▼加えて深刻なのは、「ヘイトスピーチ」を繰り返している在日特権を許さない市民の会(在特会)関係者からの献金授受、日本版ネオナチ団体関係者との記念撮影など、差別・排外主義者との親密ぶりです。夫婦別姓に反対し、古い家族観への固執ぶりもうかがえます▼世間の反発を覚悟で、このような人物をあえて重要閣僚にすえる。その背景には、自民党そのものの極右化に加え、衆参で議席の多数を占めたことによる「数のおごり」があります▼しかし、参院選で自公両党は憲法改定をひた隠しにしてきました。国民は安倍政権に改憲の信任を与えていないどころか、安倍改憲を許さない野党共闘候補は11の1人区を制しました。世論を軽視し暴走に突き進めば、その先には破たんが待っています。



 稲田朋美防衛大臣発言集 こんな輩に国防任せて大丈夫?
 2016年08月04日   紙幣の不思議2
 (実際には多くの写真と資料、それに関連のツイッターが満載されています)
凄い過激な発言する防衛大臣、稲田朋美。頭がイカれてるとしか言いようがない。

ポスト安倍・稲田朋美が「男子も女子も自衛隊に体験入学すべき」! 過去には「国に命をかける者だけに選挙権」発言も

防衛相に抜擢された稲田朋美の軍国主義丸出し発言集!「祖国のために命を捧げろ」「後に続くと靖国に誓え」

こんな危ない発言する防衛大臣なら、海外メディアも牽制して当たり前。この危ない発言を取り上げない日本のメディアの腐り具合が、何とも対照的。

入閣者固まる注目の稲田氏は防衛相に起用へ…海外メディアがけん制



 日本会議メンバーに民主党、原口一博、 前原誠司 の名も!!
 22015年09月28日   紙幣の不思議 2

シールズは民主と組むそうですが、先が思いやられますw自民が与党から離脱しても、民主がシッカリと安保法案を守ってくれるでしょうw

会長 平沼赳夫
逢沢一郎  赤池誠章  赤間二郎  秋葉賢也  秋元司
甘利明   有村治子  稲田朋美  井上信治  伊吹文明
今津寛   今村雅弘  岩井茂樹  岩屋毅   上野賢一郎
江渡聡徳  江藤拓   大島理森  奥野信亮  尾辻秀久
鬼木誠   小野寺五典 梶山弘志  加藤勝信  金子恭之
亀岡偉民  鴨下一郎  河村建夫  岸信夫   岸田文雄
北村誠吾  北村茂男  木原誠二  木原稔   木村太郎
木村義雄  小坂憲次  後藤茂之  坂本哲志  桜田義孝
左藤章   佐藤ゆかり 山東昭子  塩崎恭久  塩谷立
芝博一   菅原一秀  鈴木俊一  関芳弘   薗浦健太郎
園田博之  高市早苗  高鳥修一  竹下亘   武田良太
竹本直一  棚橋泰文  田村憲久  寺田稔   土井亨
渡嘉敷奈緒美 中川雅治 長島昭久  長島忠美  中野正志
中山泰秀  西田昌司  西村明宏  西村康稔  二之湯智
根本匠   野田毅   橋本岳   葉梨康弘  浜田靖一
原口一博  林幹雄   平沢勝栄  古川禎久  前原誠司
松浪健太  松野頼久  松原仁   松本文明  松本洋平
水野賢一  御法川信英 三原朝彦  宮腰光寛  武藤容治
村上誠一郎 望月義夫  茂木敏充  森英介   保岡興治
山際大志郎 山口俊一  山口泰明  山谷えり子 山本公一
山本順三  山本拓   山本幸三  山本朋広  義家弘介
吉川貴盛  笠浩史   鷲尾英一郎

松浪健太 維新
水野賢一 無所属
笠浩史  民主党(細野派) 
松野頼久  維新の党
鷲尾英一郎  民主党(長島・木グループ)
松原仁  民主党(高木グループ)
長島昭久 (野田グループ・前原グループ→無派閥)
中野正志 次世代の党
前原誠司 民主党 


  古本屋通信
 この記事は一年近く前の2015年09月の記事である。上記のメンバー中の民主党議員他は赤変換されているので、それをそのまま赤字にした。また、国会議員ではなく今回の参院選に立候補して落選した候補者の中にも日本会議のメンバーはいた。本人も民進党も日本共産党もひた隠しにしたが、野党統一候補だった黒石健太郎がメンバーだったという複数の証言がある。確証がなかったから書かなかったが、こういうケースは他にもあるだろう。都知事選挙で山口敏夫の応援演説をした元筆坂議員の公設秘書は民進党議員は日本会議のメンバーだらけだと言っていた。実際には上記よりはるかに多いと思われる。


  古本屋通信

  ここで冒頭に転載した赤旗の記事に戻る。この記事には日本会議の4文字は全く出て来ない。不思議と言えば、こんな不思議はない。誰しも稲田朋美が日本会議の有力メンバーであることは知っている。いや赤旗だけを読んでいるカルト党員(春名、林、崎本)は知らないが、普通に政治に関心を持っている者は知っている。上記の記事には 「日本版ネオナチ団体関係者」 とある。これが日本会議のメンバーであることは容易に察しが付く。ではなぜ赤旗はハッキリと日本会議の名前を書かないのだろうか。

  はっきりしている。日本会議の名を書いた途端に民進党との野党共闘という名前の無原則的野合が白日の下に晒されるからである。

  もういい加減にしてはどうか。せっかく稲田朋美の防衛大臣を批判しても、その批判文に伏字を使わなければならないような民進党との野合路線はきっぱりと清算すべきである。いや、共産党が清算しなくても、民進党の側で清算するだろう。蓮舫が民進党代表選挙に出る。既に細野と会談して大筋の合意がある。上記の長島も出るという。民共協力路線の否定である。こんなもの、わざわざ民進党が改めて否定しなくても、初めから日本語になっていないし、何の実態もない幽霊なのだ。これが理解できない日本共産党員は殆どいない筈である。春名と林と崎本を除いて殆どいない。日本共産党の宮廷革命も遠くないだろう。志位・小池執行部体制崩壊の日は近いだろう。その予感は確実にある。きょうの潮流はその顕われである。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<自作の資料記事に拍手 | ホーム | 対中強硬論的な声は米海軍関係者の中でも少数派>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/3807-fce5d304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)