民進党も『電通』を隠蔽!玉木雄一郎・東京MXが再び「電通」と電通に言及しない新聞を晒し上げ

国会で質問しながら・・・D社・・・(笑)
ここまでとは・・・・・・・

なぜか、民進党の玉木雄一郎は、『電通』の名前を明記せず、
「D社」として「電通」の名前を隠蔽した!

馳浩文科相や竹田恒和JOC会長は『電通』と明言しているにもかかわらずだ!




c9923646-s.jpg
日本国内の報道機関の対応が・・・
幕引きは、さらに難しくなったような気がする。

詳しくは下記サイトで
メモです
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/
一部掲載

>これに関連して、招致委員会の理事長を務めた日本オリンピック委員会の竹田恒和会長は16日の衆議院予算委員会で「本人からの売り込みがあり、株式会社『電通』に確認したところ、十分業務ができると聞いて事務局で判断した。世界陸連の会長の親族が関係しているということは全く認識しておらず、知るよしもなかった」と述べました。


2020年東京オリンピック・パラリンピック招致委員会が2億2000万円を振り込んだ海外コンサルの「ブラック・タイディングズ」社について、「十分業務ができる」とのお墨付きを与えた(保証した)のは『電通』だ。

現在では、五輪招致活動において、海外コンサルを活用せずに成功することは不可能だ。

電通は、世界第5位のコミュニケーショングループであり、世界140カ国に拡がる10社ほどの広告代理店を擁し、社員も世界に47000人(日本に7000人)いる。

電通が「『ブラック・タイディングズ』社がスポーツイベントの開催に実績があり、十分に業務ができる」とお墨付け(保証)を与えれば、JOCと東京都が立ち上げた「2020年東京オリンピック・パラリンピック招致委員会」は電通を信用するしかない。

竹田恒和会長は「『ブラック・タイディングズ』社が陸上関係などにおいて大変影響力があったことは各方面からも聞いていたが、国際陸上連盟前会長のラミン・ディアク氏やその親族と関係するとは知らなかった」と述べた。


この問題について5月16日の衆議院予算委員会で安倍首相、馳文部科学大臣及び竹田恒和会長を追及したのは、民進党の玉木雄一郎だ。
馳大臣「電通」 竹田JOC会長「電通」 オリンピック買収疑惑で「電通」の名前を引き出したのは民進党 玉木雄一郎せんせーです! 民進党 玉木雄一郎せんせーの大活躍報道 ...

ところが、玉木雄一郎は『電通』の名前を隠蔽し、「広告会社D社」と書いたパネルを使った。

■動画
【オリンピック招致買収疑惑英紙報道】玉木雄一郎(民進党)【衆議院 国会中継 予算委員会】2016年5月16日
https://www.youtube.com/watch?v=Qqh9oCiNJ7s


なぜか、民進党の玉木雄一郎は、『電通』の名前を明記せず、「D社」として「電通」の名前を隠蔽した!
c9923646-s.jpg

馳浩文科相や竹田恒和JOC会長は『電通』と明言しているにもかかわらずだ!

テレビや新聞などのマスメディアが電通の支配下にあることについては5月13日付当ブログ記事でも説明したばかりだが、なぜ国会議員の玉木雄一郎までもが『電通』に気を使っているのか理解に苦しむ。

当該事案の核心について知っているのは電通であり、玉木雄一郎は馳文部科学大臣や竹田恒和会長などを追及するよりも、電通を国会に呼んで電通を追及すべきなのだ!

今回は馳文部科学大臣やJOC=日本オリンピック委員会の竹田恒和会長などが国会という公式の場で『電通』と明確に述べたので、ようやくNHKなどのマスコミも「電通」と明記している。

最初に英ガーディアン紙などが報道した時から「Dentsu」「電通」は明記されていたのに、その直後から「電通」を隠し続けてきた日本のテレビや新聞などのマスメディアが異常だった。

英ガーディアン

https://www.theguardian.com/sport/2016/may/11/tokyo-olympics-payment-diack-2020-games
In response to questions from the Guardian, aA Dentsu spokesman said it had no knowledge of any Black Tidings payment and Tan was never employed as a consultant. One of the world’s largest marketing companies, iIt has previously said that Papa Massata Diack was not employed as a consultant by Dentsu and that his contract was with the IAAF.



BBCも電通名指しで報道

http://www.bbc.com/sport/athletics/36285808
The money was paid to Ian Tan Tong Han, who the Guardian reported worked for a subsidiary of Japanese marketing company Dentsu.
But Dentsu says it only has a "business relationship" with the firm in question - Athletic Management & Services.

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<夏が旬・・・? | ホーム | 改選勢力と非改選勢力>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/3610-8a7ed2be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)