山尾氏、またも「ガソリン代計上は元秘書が不正」の根拠示さず

山尾氏、またも「ガソリン代計上は元秘書が不正」の根拠示さず
説明回避・・・・・・

どうなるか
今後の展開に注目

メモです。

https://www.yamaoshiori.jp/
衆議院議員 山尾しおり
mv.png

逮捕されないと認めないのだろう・・・(笑)


http://www.sankei.com/politics/news/160413/plt1604130032-n1.html
山尾氏、またも「ガソリン代計上は元秘書が不正」の根拠示さず 新疑惑も「必要あれば回答」に終始、説明回避


会見する民進党の山尾志桜里政調会長=13日午後、東京・永田町の衆院第二議員会館(斎藤良雄撮影)

 民進党の山尾志桜里政調会長は13日の記者会見で、多額のガソリン代計上などの政治資金問題に関し「元公設秘書の不正」の可能性に言及した根拠を再び示さなかった。新たに浮上した疑惑も「必要があれば回答したい」と繰り返し、明解な説明を行わなかった。

 山尾氏は元秘書との接触について「弁護士から『コンタクトするべきではない』といわれている」と強調。弁護士と元秘書との接触の有無も答えなかった。

 山尾氏をめぐっては、14日発売の週刊新潮が新たな脱税疑惑を報じることも判明した。報道によると、平成26年11月21日に民主党(当時)から山尾氏に公認料として500万円が振り込まれ、山尾氏は12月1日に自身が支部長を務める政党支部に同額を寄付。同日中に政党支部から山尾氏へ同額が移動した。同誌では、寄付金控除制度を悪用し、所得税を脱税した疑いがあるとしている。

 山尾氏は会見で「必要な範囲で調べ、必要があれば回答したい」と述べるにとどめた。

 山尾氏の資金管理団体が「新築祝い」として選挙区内の花店に2万1千円を支出した件については、週刊ポストが山尾氏の事務所から、新築祝いを渡した相手について「選挙区内であることが判明した」との回答を得たと報じた。公職選挙法が禁じる寄付行為の可能性があるが、山尾氏は「記事を見ていないのでコメントできない」と答えた。

 政党支部が24年の衆院選期間(約1カ月)のみに約17万8千円の「コーヒー代」を支出していたことについても、山尾氏は「調べて、必要があれば報告する」と述べた。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<2016年度版「The World in 2016」の表紙 | ホーム | 田母神氏逮捕の人脈図>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/3500-00f9c9d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)