法治主義でない韓国、政治的思惑で産経新聞前ソウル支局長に無罪判決

日韓関係改善?ふざけんな

無罪は当然であり、
当たり前である無罪判決の確定によって日韓関係が改善するなんて、
あってはならない。

無実の人間を8カ月以上にわたり出国禁止措置にして散々嫌がらせをしてきて、
無罪になったからといって慰安婦問題とは全く関係ない!

韓国は、何の落ち度もない人間を犯罪者としてきたことにより、
世界中から批判され、窮地に陥っていた。

このままではマズイと判断した韓国政府が、裁判所に圧力をかけて無罪判決にさせたのだ。

メモです。
無実の人間を8カ月以上にわたり出国禁止措置
この事実からも理解できるだろうが、日韓関係改善?ふざけんな


http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6060.html
法治主義でない韓国、政治的思惑で産経新聞前ソウル支局長に無罪判決・日韓関係改善?ふざけんな
一部掲載

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015121700734
産経前ソウル支局長無罪=誹謗否定、「言論の自由」と判断-大統領への名誉毀損裁判
2015/12/17-22:27、時事通信

 【ソウル時事】韓国のソウル中央地裁は17日午後、朴槿恵大統領らへの名誉毀損(きそん)で在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(49)に対し、無罪判決を言い渡した。加藤氏は「当然の判決」と述べ、検察が控訴しないよう求めた。

 無罪が確定すれば、日韓関係の障害となっていた問題の一つが解決され、関係改善に弾みがつくとみられる。いわゆる従軍慰安婦をめぐる協議の進展に向けた環境も整う。

 李東根裁判長は「(記事は)政治状況を伝えようとしたとみられる。誹謗(ひぼう)の目的があったと判断するのは難しい」と述べた。また「公職者への批判は保障されなければならない」と強調。「言論の自由は幅広く認定しなければならない。(記事は)言論の自由保護の領域内に含まれる」と結論付けた。

 韓国外務省は、判決言い渡しに先立ち、検察を通じて裁判所に対し「日本側から『日韓関係を考慮し善処してほしい』と求められている。真剣に考慮してほしい」と要請した。

 加藤氏は2014年8月、産経新聞のウェブサイトに掲載されたコラムで、同年4月16日の客船「セウォル号」沈没事故当日、朴大統領の動静が一時不明だった問題を取り上げた。この中で韓国紙や証券筋の話を引用し、男性と会っていたのではないかといううわさを伝えた。

 加藤氏は複数の市民団体に告発され、検察は同年10月、情報通信網法に基づく名誉毀損罪で在宅起訴。公判で検察側は「大統領の男女関係に関するうわさを虚偽と知りながら報道し、名誉を毀損した」と主張し、懲役1年6月を求刑した。

 これに対し、弁護側は「大惨事当日の朴大統領の動静は関心事であり、朴大統領をめぐるうわさが流れたという事実は、特派員として伝えるべき事柄だ」と反論。「朴大統領の名誉を毀損しようとする意図はない」と強調し、無罪を訴えていた。



>無罪が確定すれば、日韓関係の障害となっていた問題の一つが解決され、関係改善に弾みがつくとみられる。いわゆる従軍慰安婦をめぐる協議の進展に向けた環境も整う。


無罪は当然であり、当たり前である無罪判決の確定によって日韓関係が改善するなんて、あってはならない。

無実の人間を8カ月以上にわたり出国禁止措置にして散々嫌がらせをしてきて、無罪になったからといって慰安婦問題とは全く関係ない!

韓国は、何の落ち度もない人間を犯罪者としてきたことにより、世界中から批判され、窮地に陥っていた。

このままではマズイと判断した韓国政府が、裁判所に圧力をかけて無罪判決にさせたのだ。

実際に、韓国の外務省も、「裁判所に対し、善処するよう要請した」、「韓日関係改善に期待している」などと言っている。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<黒田日銀失脚と日本経済復活の条件 | ホーム | いよいよ明日になりました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/3265-57e14c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)