民主・第二共産党となるのが確実

そう言えば、日本共産党が嫌いな人って多いよなぁ~と思ったり。

共産党の民青が主体
となっているような組織にまで支援を要請すると言うのですから、
もうこれで一般の国民は更にソッポを向くことになります。

民主党など野党5党は、
国会内で、
「SEALDs」
「安全保障関連法に反対するママの会」など
5つの団体を招いて意見交換会

残りの3団体は・・・・・・・・

メモ
です。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53146484.html
民主・第二共産党となるのが確実

  民主 参院選へSEALDsに協力求める

民主党など野党5党は19日、安全保障関連法に反対するグループ「SEALDs」などとの意見交換会を開き、民主党の枝野幹事長は、来年夏の参議院選挙では与党に対抗するため野党各党で候補者の調整を進め、幅広い支持を得られるようにしたいとして協力を呼びかけました。

安全保障関連法の成立から2か月となった19日、民主党など野党5党は、国会内で、「SEALDs」や「安全保障関連法に反対するママの会」など5つの団体を招いて意見交換会を開きました。

この中で、民主党の枝野幹事長は来年の参議院選挙について、「立憲主義と民主主義を守る大事な戦いになる。皆さんが、幅広く応援できる 候補者が擁立されることが重要だ」と述べ、与党に対抗するため野党各党で候補者の調整を進め幅広い支持を得られるようにしたいとして、協力を呼びかけました。

これに対し団体側の参加者からは「参議院選挙に向けて野党間の協力構築が進んでいないように見える。各党が別々の候補者を立てるのではなく、市民がまとまって応援できる候補者の擁立が必要だ」といった意見が出されました。

民主党などは、来月も各団体との意見交換会を開き、参議院選挙に向けて協力を求めていくことにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151120/k10010313201000.html

 民主党は必死ですね。共産党の配下団体の「シールズ」にまで応援を頼むのですか?枝野は世間の目を気にしないと言うか、同じ左翼の共産主義者だからその辺りが鈍感なのでしょう。

 共産党よりは民主党はまだマシでそんなに怖くない政党だと思っている人がいる。つまり日本共産党にはまだまだ怖い政党だというアレルギーがあります。その共産党の民青が主体となっているような組織にまで支援を要請すると言うのですから、もうこれで一般の国民は更にソッポを向くことになります。

 >「安全保障関連法に反対するママの会」
ed707d6c.jpg


 あのホリエモン氏が「頭にウジ虫が湧いている」人達と形容した方々ですね。

aca964d9.jpg


堀江貴文(Takafumi Horie) 認証済みアカウント
‏@takapon_jp

頭にウジが湧いてるんだね
RT @randa6010: @takapon_jp @katsuyatakasu ベビーカーに乗せられいる子供がぐったりしている、子供の命を危険に晒しているのはどっちだ!

 以上

 ほんとにそうですね。戦争に連れて行かれて殺されるなどと言う前に、自分の子供が熱中症で危険な状態にならないで良かったね。確かに子供はぐったりして寝ているようですが、こんな状態が実は一番危ないそうです。

 この「安全保障関連法に反対するママの会」と言うのも相当怪しい団体でしょう。日本共産党の息の掛かった団体か、それとも極左が市民団体を装っているのかもね。

 このような組織を当てにして参院選挙を戦う気なのでしょう。もう、正直に共産党に正式に共闘を堂々と申し込まれたら如何ですか。その方が国民は分かり易いと思います。

 先ずは共産党の別働隊に協力求めて、上手く行ったら共産党と合体ですか?それともマルクス社会主義を標榜する第二共産党に変えるおつもりなのでしょうか?

 >野党各党で候補者の調整を進め幅広い支持を得られるようにしたいとして、協力を呼びかけました。

 民主党に協力する野党などいるのでしょうか?もう、次の参院選の構図が見えて来ました。一人区ですがこのようになります。

 自民・公明・おおさか維新・次世代の党・草莽の会・前原グループ

 VS

 民主党・共産党・小沢一派・松野維新(?)

 民主主義政党と左翼独裁政党との対決です。もはや国民の選択は明らかでしょう。※おおさか維新(橋下)は関西地区では一人区は候補者出すかも知れません。

 民主党は参院の複数区や全国比例区では軒並み落選するのではないですかね。そのように願いたいものです。

 岡田代表は表抜きは共産党との共闘を否定しているが、もう背に腹代えられないので枝野を使って共産党に働きかけをしているのでしょう。

 革マル派の組織的な支援を受ける枝野にして見れば、共産党と組むことなどには一切抵抗感はないのでしょう。

 >国会内で、「SEALDs」や「安全保障関連法に反対するママの会」など5つの団体を招いて意見交換会を開きました。
 
 残りの3団体が気になりますね。「ぱよぱよちーん」の「しばき隊」もメンバー入りしていたら、笑い転げてしまいますが、どうなのでしょう?

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<World War III with China dead ahead | ホーム | 2016年の参院選後をめどに解散すると表明している学生団体「SEALDs(シールズ)」に対して、一部有名人や政治家からの「文句」が絶えない。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/3164-e999012f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)