中国海軍の情報収集艦

他に選択肢がないのが中国なのだろう。
日本では・・・・・・(笑)

中国海軍
共産・志位委員長「中国、北朝鮮にリアルな危険ない」


http://www.sankei.com/politics/news/151113/plt1511130018-n1.html
 菅義偉官房長官は13日午前の記者会見で、中国海軍の情報収集艦が尖閣諸島(沖縄県石垣市)南方海域を東西に反復航行したことに関し「領土、領海、領空を断固守るとの立場から、周辺の海空域の警戒活動には万全を期している」と強調した。

 菅氏は「単なる通過ではなく、1日で東西に反復航行したのは特異な航行だ。常時、動向を把握し、情報を政府内で共有した」と述べた。


http://www.sankei.com/politics/news/151107/plt1511070011-n1.html
共産・志位委員長「中国、北朝鮮にリアルな危険ない」

志位和夫委員長=東京・千駄ケ谷(栗橋隆悦撮影)

 共産党の志位和夫委員長は7日のテレビ東京番組で、核・ミサイル開発を進める北朝鮮と南シナ海で軍事的挑発を続ける中国について「北朝鮮、中国にリアルの危険があるのではなく、実際の危険は中東・アフリカにまで自衛隊が出て行き一緒に戦争をやることだ」と述べた。

 志位氏は、共産党が「戦争法」と呼ぶ安全保障関連法について「一番具体的な危険はIS(イスラム国)に対し米軍が軍事的行動をエスカレートさせ、日本が兵站で支援し、実体上は戦争に協力していくことだ」と強調。アフガニスタンに展開する米軍の治安部隊についても「実際は戦争だ」と指摘した。

 その上で、「実際の危険はアフガニスタンであり、ISであり、(自衛隊による)南スーダンのPKO(国連平和維持活動)の任務の拡大だ」と語り、中国や北朝鮮の軍事的脅威に言及することはなかった。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<B52戦略爆撃機 | ホーム | 保守派の巻き返しで岡田路線が窮地に>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/3144-17efbf69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)