大阪都構想、反対多数確実

結果・・・・・
秋には選挙なのね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150517-00050141-yom-pol

大阪都構想、反対多数確実…橋下市長引退へ

読売新聞 5月17日(日)22時41分配信

 政令指定都市の大阪市を廃止し、五つの特別区に分割する「大阪都構想」の賛否を問う市民対象の住民投票が17日実施され、開票の結果、反対が賛成を上回ることが確実になった。

 都構想の制度案(特別区設置協定書)は廃案となり、大阪市は存続する。

 都構想実現を目指していた地域政党・大阪維新の会の橋下徹代表(大阪市長)は、「住民投票で負ければ政治家を辞める」との考えを示しており、松井一郎幹事長(府知事)とともに、今年11~12月の首長任期満了をもって政界から引退する見通し。

 住民投票は4月27日に告示され、推進派の大阪維新と反対派の自民、民主、公明、共産各党の地方組織が激しい宣伝合戦を展開した。

 今回の住民投票の当日有権者数は210万4076人で、過去に各地で行われた住民投票で最大規模。投票率は66・83%だった。

最終更新:5月17日(日)22時41分

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<御用学者による放射能洗脳セミナー | ホーム | 大阪都構想 出口調査>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/2825-287c8fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)