民主党衰退気運

メモです。
どうなるのでしょう。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/
2015年1月18日 (日)
民主党衰退気運を一段と高める岡田克也代表選出
主権者の関心が極めて低い民主党代表選が実施されて、岡田克也氏が新代表に選出された。 これで、ますます、民主党に対する関心が低下してゆくことになるだろう。 日本においては、自民党に対峙し得る、主権者の意思を正面から受け止める野党が、二大政党の一角として確立される必要があるが、岡田氏が新代表に選出されたことで、民主党がその役割を担う可能性がさらに低下した。 新しい主権者政党が確立されなければならない状況を踏まえると、民主党の人気がさらに低下することは歓迎するべきことで、その意味では、今後の政界再編にはプラスの意味を持つ代表選になったと評価できる。 主権者に求められている野党第一党の姿は、自公補完勢力ではなく、自公対峙勢力である。 自公が掲げる政策方針に対して、正面から対案を明示する、筋金入りの「...

» 続きを読む
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-fddc.html

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<「なりすまし日本人」 | ホーム | 法務省人権擁護局、民団・総連と繋がっていた>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/2652-83ac3a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)