資源エネルギー庁の資料

わかりやすい「エネルギー白書2009」の解説を読みながら
原油価格下落の原因は?と思案。

原油先物市場
供給
金融要因
地政学的リスク

・・・・・・・・・・(笑)


原油価格乱高下はなぜ起きたか|わかりやすい - 資源エネルギー庁
http://www.enecho.meti.go.jp/about/whitepaper/2009commentary/1.html
一部掲載

解説1:原油価格乱高下はなぜ起きたか

原油価格は、2004年以降上昇傾向を強め、2008年7月には147ドル/バレルの史上最高値を記録しました。その後は下降に転じ、同年12月には30ドル台、2009年4月末時点では50ドル前後となりました。なぜ原油価格はこれほど大きく変動したのでしょうか。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<1月18日 | ホーム | ガス泥棒>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/2648-673fe7bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)