政治家に反国家的な者

検証すべき内容が多くて・・・(笑)
とりあえず
地方自治体は、最高裁判決は守りましょう。


日本国を守るべき政治家に反国家的な者がなぜ多いのか?
2014-12-29 11:03:31 | 資料
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/b30c5a1b62518088b3c07b453293af5f
占領日本国憲法の矛盾
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/1277c6b3c9f7a333fb1094809a2a4c2c
からの続きです。

 日本国民は、好むと好まざるに関わらず、日本の国と国益を守る義務がある。国民として国を愛し日本の法律を守るからこそ権利も生まれる。

国会議員はその国民の代表として、国民の投票により国会に送り出される。

当然国を守り、国益を第一義に、国民の負託に応えるべきが国会議員の義務である。

だが現実はそうではない。義務をないがしろにし、法律で決められた国旗や国歌を認めず、国益を著しく害する発言や行動を平気で行う議員があまりにも多い。

「俺はそんな法律は認めない。」といくら法案に反対しても、決まれば違反はその法律で処罰される。法案を提出し決議し、施行が決定されるのが国会である。それが民主主義国家の証である。

十分な論議もなく、反対意見も採り入れず、数の論理で押し通した違法な法案だと野党は反対を叫ぶ。廃案ないしは改正せよと。
そのくせ現日本憲法の改正には絶対反対だと言う。

この日本憲法は、GHQ統治下、アメリカ人がたった2週間で仕上げた適当な憲法である。日本国憲法の原文は英語であり、日本語文はこの英文を翻訳したものである。従って理解しがたい文面がそのまま施行されている。

敗戦により占領下、日本に主権が無い時に作られ、帝国議会に議論も意見陳述もなく、脅迫により出席させられ、脅迫により決議させられた憲法である。

貴族院では時間切れ廃案になるところを議会の時計を止めて、可決させた。

あらゆる国際法を無視し、占領下の日本を統治する上に必要な便宜上のものとして「強制した憲法」が現日本国憲法である。

野党の言う「数の論理で強制した法律は無効」というのであれば、まず真っ先に破棄すべきは『占領日本国憲法』ではないのか?

違法に強制された憲法を破棄し、『大日本帝國憲法』に戻し、その上で現代に合った憲法に改正するか、破棄した上で、全く新しい現代憲法を制定するのが当然の事ではないのか?

「9条を守れ」「憲法改正は絶対反対」とする論には、まず出発点から論理が破綻している。

しかも、「集団的自衛権」が施行されると、いずれ国民が徴兵制で強制的に戦場に送り出される。と言うが、本当に現憲法を理解して改憲に反対しているとは到底思えない。
憲法18条第3章には徴兵制は、「意に反する苦役」に当たり禁じられているとはっきり有るではないか。

また、「特別永住外国人にも参政権を与えるのが当然だ」と言うが、日本国憲法15条には「選挙権を有するのは日本国民である」とハッキリ書いてある。また、日本国憲法 第一〇条  日本国民たる要件は、法律でこれを定める。

 最高裁、「生活保護の対象は日本国民のみ。」

外国人に選挙権をよこせという裁判で、最高裁は平成七年二月二十八日に明快に否定している。さらに京都と福井でも在日韓国人が裁判を起こして、二回とも最高裁に棄却されている。つまり通算して外国人参政権は三回、最高裁判所で棄却されているんだが、それでも憲法に違反して、地方自治体で実質に参政権を与えて仕舞っている。

これこそ憲法違反で、直ちに廃止するべき条例である。

日本国憲法15条1項は公務員の選定・罷免を「国民固有の権利」と明記しており。また、93条2項は「地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する」と定めているのだからそれで議論したら外国人に参政権など認められる訳が無い。

憲法を守れと言うなら、なぜ憲法をちゃんと守らない。

選挙で与党が大勝して「これからは暗黒の独裁国家となる」「絶対憲法改正をさせてはならない」と言うのなら、まず今の憲法を正しく守ってから言うべきであろう。
少なくとも現憲法が施行されている間は、現憲法を守るべきである。法律も、現憲法下で憲法に従って施行されている。憲法を守れと言いながら、法律は守らないというのはどういう理屈から来るのか言ってみて欲しい。

以下今回当選した衆議院議員から

◆【浅尾慶一郎】

元みんなの党代表『浅尾慶一郎』は民団や九条の会とズブズブで、在日への「地方参政権」をめざし、公安がマークする極左暴力集団とも繋がっている。

★NPO法人ドットジェイピー
http://www.dot-jp.or.jp/contents.php?g_id=30#sato

理事長の佐藤大吾氏は村上ファンド係るNPO 法人に過去に参加している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
村上「ファンド型」NPO運転資金尽き代表が辞任
2011年8月号 [ディープ・インサイド]
6 月7 日に最高裁で上告を棄却され、有罪が確定した“村上ファンド”の村上世彰氏が
事実上主宰する(10 億円を寄付、理事も務めていた)特定非営利活動(NPO)法人
「チャリティ・プラットフォーム」(チャリプラ)が、発足4年で運転資金がほぼ底を尽き、
組織を縮小するとともに佐藤大吾代表(37)が7 月1 日に引責辞任した。

http://facta.co.jp/article/201108035.html
http://www.peeep.us/7104fbcc
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この佐藤大吾氏は民主党の細野剛志とも交流がある。
https://www.goshi.org/archives/3719.html
細野のホームページにも
https://www.goshi.org/archives/3241.html

そして水谷正美副理事長は
民主党県議会議員で岡田克也議員の元秘書
http://www.dpj.or.jp/member/1658/%E6%B0%B4%E8%B0%B7%E6%AD%A3%E7%BE%8E 

理事の村崎浩史は2009年08月の選挙で民主党万歳!
http://blog.livedoor.jp/huraibow1980/archives/51492717.html 

評議員 後 房雄はフォーラム21出身 民主党支援団体
http://www.npoweb.jp/modules/event/index.php?content_id=153

顧問の渡辺 一馬
自身が理事を務めるNPO 法人 せんだい・みやぎNPO センターは岡崎トミ子の関係者
http://www.idonet-miyagi.net/katsudo/0312iken.htm
「仙台に情報の背骨を通すプロジェクト」で宮城女性九条の会と共同活動
http://www.smt.jp/honepro/list/201108.html 

顧問 秋元 祥治
代表理事を務める「特定非営利活動法人G-net」は民主党ホームページでこんな紹介されている
【岐阜】海江田代表、障害者支援施設やNPO法人などを視察 2013年11 月17日
http://www.dpj.or.jp/article/103534 
海江田とじっこんの間柄

顧問 山岸 園子
2004 年ドットジェイピーを通じて、 民主党元参議院議員小宮山洋子事務所でインターンシップ活動を行うとある。

あとこの民主党関連の9条信者がサードセクターなる団体を作って悪巧みしている
http://jacevo.jp/about/yobikake
でこのJACEVOに資金援助してる野党党首がみんなの党の浅尾慶一郎

臨時国会での共闘強化 民主、みんなが党首会談
http://www.sankei.com/politics/news/141009/plt1410090024-n1.html 

神奈川県政治資金 平成24年度あさお慶一郎君を応援する会 
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/9400/H251127/0301sonota_a/20_5362.pdf 
ドットジェイピー会費 52,500円 平成24年8月16日 ドットジェイピー 

しかもみんなの党に入っても民主党の党大会に顔出ししている
【定期党大会】2013年度定期党大会を開催
http://www.dpj.or.jp/article/102012 

民団
http://www.mindan.org/sidemenu/sm_sansei_view.php?newsid=13917&page=3&subpage=219&sselect=&skey= 
http://www.peeep.us/4fcadf21

質の高い韓日連携築こう
2011-01-12
韓日両国の国会議員を含め900 人が参加した民団中央・東京本部合同新年会 

浅尾慶一郎はこの集まりで在日に地方参政権やるって言っている。

で、移民1000万目指すとかって2003 年9 月号 月刊Voiceでも言ってる。

★今はがんばろう日本!国民協議会って名前だが、正体は極左暴力集団のマル青同だ

機関紙「日本再生」No.299 2004/3/1 発行
●1 面/東アジア戦略の確立・日米同盟再設計の意思と、日本再生のための行動を
●3-7 面/ 囲む会「農政改革」/山下一仁・経済産業研究所上席研究員
●7-12 面/定例講演会「外交戦 略」/前原誠司・民主党「次の内閣」外務大臣
●14-13 面/インタビュー/浅尾慶一郎・参 院議員に聞く
http://www.ganbarou-nippon.ne.jp/pub/pub-list.html 

参議院 予算委員会 西田昌司:偽装転向極左と民主党
 https://www.youtube.com/watch?v=5wePTmSsZhQ

浅尾慶一郎を支える会より
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/131129/2105800015.pdf 

ここの、藤木幸夫ってのから40万円もらってる。暴力団関係者なんだが?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ベイは出ていけ!」ハマスタ会長"横浜のドン"藤木幸夫のキナ臭すぎる素顔
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20111207/Cyzo_201112_post_9279.html 

「横浜で藤木企業という港湾荷役会社を経営しており、地元政財界に対して陰に陽に影響力を持つ"横浜の首領(ドン)"ともいえる人物。

父親の幸太郎氏は横浜の港湾荷役に功労のあった人物ですが、稲川会系埋地一家の初代総長でもあります。港湾荷役とヤクザは切っても切れない関係ですが、幸夫氏本人も故・田岡一雄氏(山口組三代目組長)を尊敬してやまないと公言しているほど。

実際、暴力団幹部との交友も取り沙汰されていますしね。横浜の利権が絡む話には必ず登場する。

横浜・開国博Y150 が大失敗に終わったのは、予算の相当部分が藤木企業に流れたからというウワサもあります」(地元メディア関係者)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんなの党神奈川県第4支部より
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/9400/H251127/0108minnanotou/30_8005.pdf 
松井道夫ってのから多額献金がある

楽天と松井証券、ネット専業先物取引会社に共同出資
法改正を弾みに、今後のネット化が見込まれる先物取引に個人投資家を呼び込む。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ITmedia ニュース 2005 年01 月05 日 17 時59 分
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/05/news052.html 

楽天と松井証券は1 月5 日、オンライン専業の商品先物取引会社に共同出資すると発表した。
株式取引の主流がネットに移行する一方、商品先物のネット取引は普及が遅れており、
今後の高成長が期待できると見ている。

出資する新会社は「ドットコモディティ」。元経済産業省官僚の車田直昭氏が昨年12 月に設立した。
増資払い込み後の資本金は7億7500 万円で、楽天が55.1%、松井証券は5%を出資。

非常勤取締役に楽天証券の国重惇史社長,松井証券の松井道夫社長、
M&A コンサルティングの村上世彰社長が就任した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
村上ファンド絡みの関係者

★あさお慶一郎君を応援する会より
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/9400/H251127/0301sonota_a/20_5362.pdf
金子昌資 茅ヶ崎市芹沢799在住の献金
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日興首脳「組織ぐるみ」認め辞任 (ライブドアニュース 2006年12 月25日)
http://news.livedoor.com/article/detail/2907856/ 

有罪の日興証券元常務 関連企業で年収2,000万円
2007/1/31 11:40 J-CAST
http://www.j-cast.com/2007/01/31005215.html 

第142回国会 予算委員会 第9号 (日興証券及び国会議員係る不正な利益供与)
平成十年一月三十日(金曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/142/0018/14201300018009a.html 

参考人
(日興證券株式会社取締役社長) 金子 昌資君
(日興證券株式会社元常務取締役) 浜平 裕行君
参考人(国会議員) 新井 将敬君
(一部抜粋)
新井参考人 私は、渡辺美智雄大蔵大臣の秘書官をしておりました
中略
なぜかといえば、渡辺先生に申し上げたのは、私は在日の韓国人として生まれたのです、
十六歳までは在日韓国人だったのです、大蔵省も知らないと思いますと 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つまりまとめると
1998年に元在日韓国人で、故渡辺美智雄(渡辺喜美の実父)の秘書官をしていた、当時国会議員で自○した故新井将敬及び総会屋の故小池隆一氏に不正な利益を供与したとして、証券取引法違反(利益追加・損失補てん)と商法違反(利益供与)に関わった日興証券の当時社長であり、

2006年末に発覚した2005年3月期の有価証券報告書の虚偽記載問題で引責辞任した金子昌資が、平成24年に浅尾慶一郎の政治関連団体に献金した
というわけだ

浅尾慶一郎、これはまずいだろう
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆【前原誠司】

1962年4月30日、京都市左京区に生まれる 血液型はA型

趣味はSL写真の撮影ならびに収集、時刻表の分析

熱狂的な阪神タイガースのファン

京都教育大附属中・同高校卒業 (母子家庭)

京都大学法学部卒業(浪人経験)

(高校1年生から大学を卒業するまで奨学金を受けながら勉強)

松下政経塾出身(第8期生)

1991年、京都府議会議員に初当選 

府議時代に同和推進副委員長
府議時代には日朝、日韓、日中、日華の四つの友好議員連盟すべてに所属していた。
1992年(平成4年)長浜博行に請われ、野田佳彦、山田宏、樽床伸二、中田宏らとともに日本新党へ参画

1993年、衆議院議員総選挙で初当選、以来、連続当選7回
http://www.maehara21.com/index.php

■「日本外交の基本は日米同盟」であり「国連至上主義」になってはいけない
■北朝鮮問題について、「拉致問題が仮に前進していなくても、日本は支援の輪に加わるべきだ」
■日米同盟の強化や中国脅威論、集団的自衛権の行使及び日本国憲法第9条改正の必要性、武器輸出三原則の見直しなどを明確に打ち出している。
■1999年(平成11年)7月に国旗国歌法案の採決で反対票
■夫婦別姓に賛意
■外国人参政権については「どちらかといえば賛成」しかし、
(幼少時からの在日朝鮮人たちとの関わりで、政治家になったら是非実現したい、それだけは譲れないと発言)
■国立国会図書館法の一部を改正する法律案に賛成
■公共事業改革が持論

座右の銘は「至誠 天命に生きる」。

永田町を代表するプロレスファン、格闘技マニアでもある。

2010年10月に開催された「日韓交流おまつり」開会式では、原稿もないまま朝鮮語で長時間スピーチをした。
しかもネイティブな北朝鮮のことばだった。

公の場では標準語を話すことが多いが、普段は典型的な京都弁を話すことが多い。

★以下前原ホームページより

  ―――ご両親はどんなお仕事を。
  前原:おやじが立命館で法律の勉強して,
  京都家庭裁判所に就職して最後は簡易裁判所の裁判官に。
  おふくろとは見合いで地元から連れてきたと。

父親が中2の時自殺し、ずっと母子家庭で貧しい暮らしだった…

同和+在日、彼はれっきとした日本生まれのハーフじゃないですか。ずっと母が隠してたっていうが新聞に載ってたんなら、中2なら新聞くらい読めただろう。

父親が公務員だった母子家庭で大きな経済的苦労というのは考えづらい 。
  共済とかで、定年相当までの給料の80%程度は支給されるし、遺族年金も その後支給されるから。

だが、 「父親は裁判官」という肩書のウソが週刊誌にスッパ抜かれた。「裁判官ではなく実は家裁の庶務係長だった」
よく嘘をつく御仁である。
★前原誠司の妻・前原愛里は以前、創価短大を卒業後長年大手人材派遣会社「パソナ」社長・南部靖之の秘書をやっていた。
特に彼女は在職中、防衛庁の人材派遣を通した利権に深く関与していた。
実刑が決定して刑務所へ収監された元防衛庁事務次官の守屋氏が絡んでいた日米協会正式には 「社団法人日米平和・文化交流協会」の理事を2007年までしていたのが前原である。

この協会のメンバーはアメリカの防衛産業と繋がる秋山代表のほか自民党の防衛族議員が殆どだ。
そこに民主党の前原が在籍していたのも妙な話。(でも創価の女房からの縁故で居たのだろう。1994年に結婚しているんだから)

だが、前原は秋山の手を借りて毎年のように自分の政治パーティ券を処理して貰ったり、日米協会の経費でアメリカに渡米して、向こうの防衛企業とも接触するなどしていたのである。ここに前原がアメリカの防衛産業やネオコンと繋がりその関係でアメリカ情報局(CIA)とも繋がっている事実が見えていたと言う完全な旧自民党体質の人物である。

北朝鮮系であり米国従属派であったりと、それでいて親支那で親南朝鮮の民主党に属しているとは、いやはやなんとも粉臭い人物である。

前原誠司は京都府議時代、衆議院議員になろうともがいていた。だが、金がない。そこでパソナの南部靖之に近づき、選挙費用を援助してもらい1993年初当選した。そこから創価学会との繋がりも見えてくる。しかし南部靖之はけち。南部靖之の資金援助は1993年の選挙だけだった」(民主党議員秘書)

前原夫人は現在、地元の公設第一秘書

◆【横路孝弘】

横路孝弘といえば直ぐ西山事件を思い出してしまう。
散々利用しておきながら、かばうことも弁解もしなかった。

★西山事件(外務省機密漏洩事件とも)とは、
沖縄返還協定を巡って1972年に外務省の機密文書漏洩の疑いで毎日新聞社政治部の西山太吉記者と外務省の女性事務官が逮捕された事件。
報道の自由について、いかなる取材方法であっても無制限に認められるかが裁判上の争点となったが、西山記者に懲役4月執行猶予1年、女性事務官に懲役6月執行猶予1年の有罪が確定した。

この2人を地獄の底に突き落としておきながら、今も民主党衆議院議員の椅子に座っている政治家がいる。今はすっかり影が薄くなり、というよりここ10年以上、全く存在感を発揮していない、元プリンス横路孝弘その人である。

横路議員のあまりにも不用意な取り扱いにより、この電文の入手経路が政府に特定されてしまった。ここでその後の不幸な展開が決まった。横路議員は当時の朝日新聞のインタビューで「国家(権力側)がそこまでやると思わなかった」という脳天気な談話を残している。

横路孝弘は「西山事件」を拡大させた張本人である。

父・横路節雄、母・美喜の長男として生まれる。
節雄は北教組のリーダーから社会党衆議院議員。美喜は、『日本資本主義発達史』の著者である野呂栄太郎の妹である。
あの日本共産党の野呂栄太郎の一族である。
野呂栄太郎の著書は学問的に言えば、捏造・偽造といってもいい。

横路孝弘で言えば、道知事の際1988年の「世界・食の祭典」では90億円という多額の赤字を出し道議会で問責決議が行われた。
道議会で、自民党議員の質問に対する答弁で、「日の丸は国旗、君が代は国歌」と明言し、出身母体の社会党の方針とは異なる内容だったので話題となったんだが、しかし、国会議員になったら、国旗国歌法の採決では反対票を投じるという変節漢であった。

社会党は原発反対なのに、北海道電力泊原子力発電所についても、「行政の継続性」を唱えて、反対をしなかった。

かって原発推進をやっておきながら、しれっと頬被りをして反原発に票を投じる。

昭和天皇の大喪の礼に対して「天皇(制賛美)につながる」という理由で出席を拒否する一方、その数年後の朝鮮民主主義人民共和国主席・金日成の国葬には、招待されたわけではないにもかかわらず、「偉大なる政治家の死を悼むのは当然」と理由で出席している。

終始一貫性がなく、支離滅裂であるが、反日の共産主義者だけハッキリしている。

◆【細野豪志】

1971年、京都府生まれ。
民主党所属の衆議院議員

京都大学法学部卒業
三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)研究員を経て、
2000年に衆議院議員初当選。
幹事長代理、内閣総理大臣補佐官、内閣府特命担当大臣、環境大臣、民主党幹事長などを歴任

細野と聞いてまず思い出すのが「路上キス」、未だに『モナ夫』と呼ばれている。

細野が自民は安倍以下、世襲議員だって批判しまくっているが、 細野本人も実は【養子型世襲議員】である。

細野豪志自体は京都府綾部市生まれで、 滋賀の近江八幡市育ちだが、 嫁の親父、即ち義父の地盤を引き継ぐ形で政界に出たので、 選挙区は静岡。
だから確かに二世ではないが、養子の変形世襲議員には違いない。他人を批判出来る立場じゃないだろう。

なのにモナとの京都へ議員パス使っての不倫旅行は、細野の一人娘の初めての小学校の運動会の日であった。
その時の金も返金してない だろう。

だがもっとも大きく重大なスキャンダルは、アルジグループの計画倒産だろう。

細野はロシアのアルジグループの役員を会計責任者にしていたが、破産申請後細野の関係者は妻の故郷台湾に逃げた。

実質ファンドなんだけど、信用補完という名目でアルジ自体(正確には100%子会社)が起債して金を集めていたはずなので、負債になっているのですね。

(販売窓口)アルジゲート証券
(発行元) Aruji Capital Asset(Russia)

この2社の100%親会社がアルジグル―プという構図。
要は最初から

1.キプロスは当時(3~4年くらい前)からハイリスク・ハイリターンなので投資家が付きにくいところを、如何にもロシア政府に通じた風なアルジが中に入ることで、信用補完している様に見せかけて、債券を売る。

2.キプロスがうまく行っている時は、クーポン以上の利回りをアルジが食べる。

3.キプロスが死んだら、アルジを潰して逃げる。

というインチキ商売。アルジ自体の起債は250億くらいだけど、アルジゲート証券で売った如何わしい債券はもっとあるはずなので、調査が進めば被害額は上ブレするはず。

以上 二階堂ドットコムから引用転載
http://www.nikaidou.com/archives/28947

 

細野はそれ以前から、ロシア大使館横のロシアの貿易商社に度々出入りしているのを見かけている。 メドベージェフが北方四島を訪問したときは、細野が事前にロシアに行き民主党政権納得の上で行っている。それだけでなく、日本の企業経営者団体がロシアを訪問するときには度々同行している。更に、日本の原発情報も漏らした。こいつは完全にロシアのスパイだろう。

★オレは細野がロシア企業とつるんでいたことを証明できるぞ!(笑)

細野に「私がロシア企業とつるんでいたことを証明しなさい」って言ったら俺はできるけどな!完璧に!ロシア国会議長が役員で入っている企業の、同じ役員職にある者を議員会館に出入りさせ、さらには原発事故の時「本当に危ないのは2号機だ」とか何とか言ってそいつの家族は避難したから(爆笑)

民主党の次の党首なんて無理無理。こないだ実は幹事長に名前が出たんだけど「ロシアと近すぎて危険」となったんだから。あ、野田もロシアに食われてますよね~これは治安フォーラム12月号にも書いてありましたね。by二階堂ドットコム
http://www.nikaidou.com/archives/31733  ( 2012年11月26日)

◆【長島昭久】

1962年2月17日横浜市生まれ、本籍地は東京都立川市

幼稚舎から一貫して慶應義塾で学び、慶應義塾大学法学部法律学科及び政治学科を卒業し、
1990年に慶大大学院法学研究科博士課程を単位取得退学。大学院博士課程在学中、自由民主党衆議院議員の石原伸晃事務所に入所し、石原の公設第一秘書を務めるかたわら、東京文化短期大学で憲法学の講義を行っていた。

1992年、大前研一が創設した平成維新の会に参加した。
1993年からアメリカ合衆国テネシー州のヴァンタービルト大学客員研究員を務め、ジェームズ・アワーの指導を受けた。
1995年からワシントンD.C.のジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)で学び、国際関係論で修士号を取得する。
1996年、論文「安全保障のビッグバン」で第3回読売論壇新人賞の最優秀賞を受賞する。
1997年、米国外交問題評議会研究員(アジア政策担当)に就任し、朝鮮半島和平構想プロジェクトに参画、リチャード・アーミテージやマイケル・グリーンらの知己を得た。

東京各所で暗躍し、動き回り、政治干渉しているのは、ふたりのアメリカ人だ。一人は、マイケル・グリーン(Michael Green) CSIS (シー・エス・アイ・エス、ジョージタウン大学戦略国際問題研究所研究員)で、先のホワイトハウスの東アジア上級部長をしていた男だ。
グリーンの暗躍と謀議は、すでに目に余る。
東京のあらゆる権力者共同謀議(コンスピラシー)の頂点に居る謀略人間である。駐日アメリカ大使館の、日本政治担当の外交官(国務省のキャリア職員、外交官)たちの多くも、今のグリーンの凶暴な動き方に眉(まゆ)を顰(ひそ)めている。

このグリーンの、忠実な子分が、数人いるが、その筆頭が民主党の現職の若手の議員で、東京の21区(立川市他)から出ている 長島昭久(ながしまあきひさ)である。

若い民主党の議員たちからは、毛虫のように、獅子身中の虫と嫌われ、裏切り者として扱われているが、長島は、自分にはM・グリーンという凶暴な強い親分がついているので、「平気の屁の河童」のような態度である。

 この長島が、立川、福生、横田という米軍基地のある選挙区から出ている衆議院議員であるということに意味がある。アメリカが育てた男である。

 マイケル・グリーンが、手足として使っているもう一人の男は、すぐに浮ついたこと発言するようになった、民主党の長老の渡部恒三(わたなべこうぞう)議員の息子の、渡部恒雄(わたなべつねお、読売新聞の独裁者の、84歳の老害のナベツネとは字が違う)である。彼もM・グリーンの教え子で、肩書きもCSIS(シー・エス・アイ・エス)の研究員である。

彼は、東北大学の歯学部を卒業した後、ワシントンDCで政治学を研究して、そしてグリーンの忠実な子分として、洗脳された。

 小泉純一郎の息子で、横須賀市の地盤を継いだ、進次郎(しんじろう)の御養育係もまさしく、マイケル・グリーンである。進次郎をワシントンのCSISの研究所に入れて、それで、属国の指導者となるべく教育した。グリーンが指導して論文まで書かせている。

★長島昭久は略歴にも有るように

・ 米国外交問題評議会研究員(アジア安全保障研究)
・ 同  上席研究員(アジア研究)

この外交問題評議会とはCFR(Council Foreign Relations)というデヴィッド・ロックフェラーが名誉会長であり、表向きは外交問題を分析・研究する非営利の会員組織で、政府関係者や公的機関、議会、国際金融機関、大企業、シンクタンク、メディアなどの各界のリーダー約4000名が会員になっている。

このように長島昭久という人物は確実にデヴィッド・ロックフェラーやマイケル・グリーン、キャンベル国務次官補などのジャパン・ハンドラー=安保マフィアと繋がっているだろう。

副島氏も著書「世界権力者 人物図鑑」でも述べているように、敵は隠れて共謀しているのではなく表で堂々と行動している。

民主党の長島昭久に注意せよ
http://ameblo.jp/kriubist/entry-10510700794.html

マイケルの脅しに連携する長島防衛政務官
http://www.asyura2.com/09/senkyo75/msg/748.html

日本の国益より米国の国益を優先する長島昭久を警戒せよ。



※(まだまだ挙げればキリ無い程ですが、当ブログ字数制限のため今回以上とします。)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(1)
  3. CM(0)
<<第65回 NHK紅白歌合戦 出演者 | ホーム | 対馬の海自施設>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/2589-a5b26207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2015/01/01(木) 09:14:48 |