北朝鮮のネット一時停止

ネットを一時停止にすることができるのか~
まぁ、不明なので
とりあえずメモ(笑)

http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040003_T21C14A2000000/
北朝鮮のネット一時停止 国営メディア、原因不明
2014/12/23 11:57

 北朝鮮の朝鮮中央通信や、朝鮮労働党の機関紙労働新聞のウェブサイトが23日午前(日本時間同)、一時的に接続できなくなった。韓国の聯合ニュースなどによると、同日午前1時以降に突然つながらなくなり、一部のサイトは同11時前に回復した。原因は不明。米紙ニューヨーク・タイムズはサイバー専門家らの話を基に、北朝鮮でインターネットが機能停止したと報じた。

 米政府は、ソニーの米映画子会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)に対するサイバー攻撃を北朝鮮の犯行と断定し、対抗措置を検討。オバマ大統領は北朝鮮への「相応の対応」に言及したが、今回のネット接続停止との関連は不明だ。

 国務省のハーフ副報道官はワシントンで22日、対抗措置について「目に見えるものもあれば、見えないものもあるかもしれない」と述べ、ネット障害への米国の関与の有無は明言しなかった。

 北朝鮮の韓国向け宣伝サイト「わが民族同士」には障害が起きず、日本にサーバーがある在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)機関紙、朝鮮新報のサイトも正常だった。

 ニューヨーク・タイムズによると、北朝鮮のネット環境は米連邦捜査局(FBI)がSPEへのサイバー攻撃を北朝鮮の犯行と断定した19日から不安定になり始めた。「近年最悪」(専門家)の規模とされる。

 同紙は北朝鮮自身がサイバー攻撃に備えて遮断した可能性や、ハッカー集団による攻撃の可能性にも触れた。

 北朝鮮はネット上の住所に相当するIPアドレスを公式には1024しか持っておらず、その貧弱な環境に負荷を掛けるような動きが見られたという。

 IPアドレスは北朝鮮国営のスター・ジョイント・ベンチャー社が管理し、回線の多くが中国の通信大手、中国聯通(チャイナユニコム)のネットワークを経由している。サイバー攻撃の阻止に向け、米国は中国にも協力を要請している。〔ニューヨーク、北京=共同〕

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<自民党が圧勝と言うけれど・・・ | ホーム | 民主党は首班指名しない?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tdollsss.blog7.fc2.com/tb.php/2562-c380a7f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)