うなぎの蒲焼

うなぎの蒲焼は、常時、販売されているよと聞いたので・・・・。
年中販売されているみたい(笑)
そう言えば、よくサンマも販売しているのをみる。
不思議。

日曜なので車が多い。
ラーメン屋には、行列ができたいたりと凄い。
マラソン大会があったようで、ゼッケンをつけたままの人がチラホラといたりする。

移動も面倒くさいので
さっさと予定変更。

梅の花が咲いているのだが・・・・・・・



>>うなぎの蒲焼の続きを読む

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. TB(0)
  2. CM(0)

5月の米大使館エルサレム移転を正式発表

5月の米大使館エルサレム移転を正式発表
メモ



http://www.sankei.com/world/news/180224/wor1802240013-n2.html
5月の米大使館エルサレム移転を正式発表


http://www.sankei.com/world/news/180224/wor1802240013-n2.html

wor1802240013-p1.jpg

2017年5月、現職米大統領として初めてエルサレム旧市街のユダヤ教の聖地「嘆きの壁」を訪問したトランプ大統領(AP)

 【ワシントン=加納宏幸】米国務省のナウアート報道官は23日、イスラエルの米国大使館を今年5月に現在のテルアビブからエルサレムに移転するとの声明を発表した。トランプ米政権はエルサレムをイスラエルの首都と認定し、ペンス副大統領が来年末までに移転すると述べていたのを大幅に前倒しした。

 声明によると、5月にまず西エルサレムにある米総領事館の領事業務に使われている施設に「暫定大使館」を開き、テルアビブから移るフリードマン大使や少数の館員が業務を始める。その後、来年末までに暫定大使館を拡大し、同時に恒久的な大使館施設の選定を進めるという。

 ABCテレビは、イスラエル側の情報として1948年のイスラエル建国から70周年に当たる5月14日の移転が検討されていると伝えた。移転が前倒しされたのは、トランプ大統領の娘婿クシュナー大統領上級顧問やフリードマン氏が11月の中間選挙前に移転するよう主張したためだという。

 トランプ氏は23日、ワシントン郊外で開かれた保守系集会での演説でエルサレムの首都認定について「他の大統領はみんな選挙で声高に主張しながら実際には認定しなかった。私は正しいことをした」と述べた。

イスラエルはエルサレムを「永遠に不可分の首都」と位置づけているのに対し、パレスチナ自治政府は東エルサレムを将来の独立国家の首都としている。

 ロイター通信によると、イスラエルのネタニヤフ首相は声明で「トランプ氏の指導力と友情に感謝する」と歓迎した。パレスチナ自治政府のアッバス議長の報道官は「移転に正当性はなく、受け入れられない」とするとともに、イスラエルとの和平交渉の障害になると主張した。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)

文旦を買おうと・・・・
今の旬は
いちご、ワカメの茎、文旦等・・・・・
広告で産地直送市とか
そう言えば、地産地消はどうなったのだろうと思ったり。

やたら、シタビラメがあったのでメモ


http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fish/shitahirame.htm
一部掲載

◆シタビラメ/舌平目とは
分類:魚類 - 条鰭綱 - 新鰭亜綱 - 真骨下綱 - 棘鰭上目 - カレイ目 - カレイ亜目 - Soleoidea上科 - ウシノシタ科 - Cynoglossinae亜科(日本海洋データセンターより)
英語:Sole 仏語:Sole
別名:ゲタは、シタビラメ、ゾウリ、クツゾコ
クロウシノシタ/シタビラメ/舌平目/したびらめ<ウシノシタ科
Akashita006m.jpg

一般にシタヒラメ/舌平目と呼ばれるものにはいくつかの種族の魚がいますが、ヒラメと同じように左側に両目が付いていてもヒラメ科ではなくカレイ目ウシノシタ科に属する魚で、近海で獲れ、食用となる主なものは「イヌノシタ(アカシタ)」、「アカシタビラメ(アオシタ)」、「コウライアカシタビラメ(バケシタ)」、「クロウシノシタ(クロシタ)」、ゲンコなどがある。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. TB(0)
  2. CM(0)

記者クラブで会見できる人とは・・・・

日本の記者クラブで会見をできるのは、一般人でも可能なのだろうか
何らかのバックが関与するのが普通だと思うのだが・・・・

不思議だ(笑)

DWtWKcCU0AA7MkZ.jpg

http://hosyusokuhou.jp/archives/48811581.html
【画像あり】 はすみとしこの新作wwwwwwwwwww
2018年02月23日19:51
2: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/02/23(金) 18:37:21.66 ID:n+qa8PdV

はすみ としこ @hasumi29430098
顔にこだわった!顔に!!
まぁ、だいたいこんな感じじゃね?と理解w
DWtWKcCU0AA7MkZ.jpg


https://twitter.com/hasumi29430098/status/966961300101189632

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)

慰安婦問題

慰安婦問題は2015年の日韓合意で・・・・

韓国は、強請たかりの国家である。

wor1802230025-p1.jpg

韓国の鄭鉉栢(チョンヒョンベク)女性家族相
慰安婦問題で「性奴隷」という表現を使ったことについて、
日本の外務省は同日、
受け入れがたく、非常に遺憾」だとする声明を発表した。

メモ

http://www.sankei.com/world/news/180223/wor1802230025-n1.html
韓国閣僚の「性奴隷」発言 「受け入れがたい」と外務省抗議 国連委員会で
wor1802230025-p1.jpg

22日、ジュネーブで開かれた国連女子差別撤廃委員会で演説する鄭鉉栢・女性家族相(三井美奈撮影)

 【ジュネーブ=三井美奈】国連の女子差別撤廃委員会で22日、韓国の鄭鉉栢(チョンヒョンベク)女性家族相が慰安婦問題で「性奴隷」という表現を使ったことについて、日本の外務省は同日、「受け入れがたく、非常に遺憾」だとする声明を発表した。

 委員会は国連欧州本部で行われ、韓国の女性政策を審査した。政府代表の鄭氏は答弁で、政府が仮称「慰安婦研究所」を今年8月にも設立する計画だと明かし、「慰安婦や『性奴隷』について、資料を集めている」と述べた。

 外務省の声明は、慰安婦問題は2015年の日韓合意で決着済みだとして、「『性奴隷』の表現は事実に反する。使うべきではない」と主張。合意が「国連や国際社会で互いに批判をしない」と定めていることを指摘し、韓国政府に誠実な履行を求めた。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)

朝鮮総連に拳銃を撃ち込んだ自称右翼活動家の桂田智司容疑者

朝鮮総連に拳銃を撃ち込んだ自称右翼活動家の桂田智司容疑者
自作自演じゃないのかと思ったり・・・・
やはり
スパイ活動防止法は、必要かもしれない。

メモ

http://hosyusokuhou.jp/archives/48811547.html
【悲報】 朝鮮総連に拳銃を撃ち込んだ自称右翼活動家の桂田智司容疑者 1992年に炎上トラックで首相官邸に突撃敢行していたwwwwwwwww
2018年02月23日12:21
一部掲載

1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/02/23(金) 10:26:19.49 ID:n+qa8PdV

桂田智司 民族派 (車を運転している男に注目)
https://www.youtube.com/watch?v=juZptD0nJJM

朝鮮総連本部に発砲容疑 右翼活動家ら2人逮捕
警視庁公安部によると、逮捕されたのは右翼活動家の職業不詳桂田智司容疑者(56)と、右翼関係者の職業不詳川村能教容疑者(46)=いずれも横浜市栄区。

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/396389/

【速報】朝鮮総連中央本部に銃弾数発撃ち込まれる 右翼団体の男2人を逮捕 警視庁
http://hosyusokuhou.jp/archives/48811541.html

53: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [NO] 2018/02/23(金) 10:56:29.07 ID:JcO8zQbh0
桂田智司www

宮澤内閣閣僚暗殺未遂事件
1992年4月、来日した中国の江沢民総書記(後の国家主席)は天安門事件以降の国際的な孤立状態を打開するきっかけを作るべく、今上天皇の訪中を日本政府に要請した。当時の宮澤喜一内閣(自民党)はこれに応じる方向で検討に入り、自民党内の反対派を説得して訪中計画の実現に漕ぎ着けようとしていた。

これに激怒した桂田は「宮澤首相を殺しても首相代理となる閣僚が天皇訪中を決定するだろう。ならば全閣僚を皆殺しにしなければならない」と考え、強奪したタンクローリーで首相官邸に突っ込み、閣議中の閣僚もろとも木っ端微塵にするという自爆テロ計画を立案した。実行日は官邸で閣議が開かれる予定の8月25日。

予め強奪するタンクローリーに目星をつけ、強奪用の拳銃と手錠を用意して準備万端…と思われたのだが、いざ当日になると公安の尾行を撒くのに手間取り、狙っていたタンクローリーはどこかに走り去ってしまった。やむを得ず念のため用意していたトラックに大量のガソリンと可燃物・爆発物を積み込み、一路官邸を目指すことに。

官邸前に辿り着いた桂田は荷台に火をつけ、火達磨となったトラックで万歳突撃を敢行する…はずだったのだが、なぜか荷台ではなく助手席の火炎瓶に火がついてしまい、炎と煙に包まれて運転どころではなくなってしまう。結局当初の目的を果たすことも自決することもできないまま、自力で車から這い出たところを御用となったのであった[6]。

逮捕・起訴された桂田は懲役5年の実刑判決を言い渡され、1997年10月まで前橋刑務所で服役することになった[7]。なお天皇訪中は 裁判中の1992年10月に実現している。

62: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/02/23(金) 11:14:34.06 ID:z8yqO3XC0
>>53

桂田智司烈士万歳
https://youtu.be/GoFugBInGQ0

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)

カモがいる・・・・・(笑)

カモがいる・・・・・(笑)
退屈なので
カモ・・等を・・・・・と思いながら(笑)
しかし
カモはよく逃げる。
本当に素早く逃げる(笑)


マラソンしている人はいるようで・・・・


https://www.amazon.co.jp/SEEKWAY-180%C2%B0%E5%A4%A7%E9%96%8B%E5%8F%A3-%E5%A4%9A%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96-%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3/dp/B0761GCNPD?ref_=pe_2445162_294293912


180°大開口 バックパック

これがはやりらしい・・・・・・

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 雑記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

朝鮮半島の緊張緩和

アメリカの商業権益を守ることだ。
ペンスは、帝国権力を維持するための何世紀もの歴史がある古くからの格言「分割して支配せよ」
に従っているに過ぎない

メモ
どうなるのか・・・・・


http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-373c.html
韓国がアメリカ占領を終わらせなければならない理由を明らかにした不快なペンス

Mike Whitney
2018年2月17日
CounterPunch

平昌オリンピックでのマイク・ペンスの不作法な恥ずべき振る舞いが、朝鮮半島の緊張緩和において、アメリカ合州国が一体なぜ建設的な役割を演じることができないのかを浮き彫りにしている。わずか48時間の間に、横柄な副大統領は、文在寅韓国大統領や、北朝鮮からの彼の賓客、金与正を含む、彼が出会った全員を侮辱したり、当惑させたりするのに成功した。両国指導者を侮辱し、厚遇を無視し、平和に向けた彼らの共同の取り組みを一蹴して、ペンスは両朝鮮の人々に対する彼の侮りを誇示した。彼は、まるで臣民を見下して扱い、嘲るためにのみ彼らを訪問して下さる傲慢な属州総督のごとく振る舞った。彼の振る舞いは、彼が他者の感情に対する敬意の片鱗も持ち合わせていない、いばり散らす傲慢な能なしであることを世界に証明した。

韓国に足を踏み入れる前でさえ、ペンスは既に“これまでの北朝鮮に対する経済制裁の中で最強で最も攻撃的なもの”を発表して、事を荒立てはじめていた。一日前に東京で行われた発表は、既に緊張している関係を悪化させ、北朝鮮と韓国間で現在進行中のあらゆる交渉に水を差すように作られていたのは明白だ。けんか腰の副大統領は、和解を目指す平壌とソウル間のあらゆる取り組みが、ワシントンの大領主によって必ず即座に阻止されることを望んでいるのだ。孤立した出来事どころではなく、ペンスの先制攻撃声明は、両国の和解や緊張緩和に向けた、あらゆる有望な動きを阻止することを狙った、60年以上昔にさかのぼる、韓国の内政への高圧的介入というお馴染みのパターンに従っている。欧米マスコミは、韓国政治におけるワシントンの悪質な役割を隠蔽する上で見事な仕事をやりとげた。北朝鮮の仮想の脅威に焦点を当てることで、分裂、不信と敵意の本当の根源を分かりにくくしているのだ。ワシントンだ。

北朝鮮朝鮮民主主義人民共和国代表団に恥をかかけるため、代表団と会いもしない前、ペンスは、脱北者との会見をおとなげなく、お披露目した。彼は更に、北朝鮮に“最大の圧力”をかけるため、冬期オリンピック後、韓国との大規模共同軍事演習を行うというアメリカ政府の言質を繰り返した。北朝鮮最高指導者金正恩の捕獲、殺害をシミュレーションする“斬首”演習を含む、不必要に挑発的な軍事演習は、平壌の終わりのない苛立ちの源だ。平壌が自衛のためには核兵器が必要だと考えて何の不思議もないのではあるまいか?

事実上、ペンスの全ての行動と発言は、敵対意識を煽り立て、疑惑を生み、あるいは、永続的平和に向けたいかなる進展も阻止するよう仕組まれていた。副大統領訪問の唯一の目的は、現状維持、つまり、朝鮮が、ワシントンによる軍事占領を正当化する永久にいがみ合う陣営に分裂したままであり続けるよう、アジアを支配するワシントンの計画の中で極めて重要な部分である戦略的な場所にある領土支配を維持して、アメリカの商業権益を守ることだ。ペンスは、帝国権力を維持するための何世紀もの歴史がある古くからの格言「分割して支配せよ」に従っているに過ぎない。アメリカは平和な繁栄する統一朝鮮を望んではおらず、アメリカは、低賃金労働力が豊富で、政治家がワシントンの言いなりになる分裂した、軍事国家を望んでいるのだ。これは、1953年にワシントンが、国会に従僕連中を送り込んだ際の目的であったし、現在の目標だ。

次から次の腹立たしい失策で浮き彫りになっているペンス訪問は、エディンバラ公フィリップ王配が、オーストラリア訪問時、アボリジニーの主催者に、彼らは“まだお互いに槍を投げ合っていますか”と質問して以来最悪の外交事態だ。幸いにも、エディンバラ公フィリップ王配の場合、十分賢明で自らの過ちを理解し即座にわびた。愚かなペンスの場合は、そうではなく、わずか二日間、彼の出席が期待されていた豪勢な公式晩餐会から逃げ、金正恩の妹と握手するのを拒み、観衆の熱烈な拍手の中、南北統一チームがオリンピック・スタジアムに入場する際、頑固に着席したままで、主催者と賓客を鼻であしらったのだ。もしペンスが、他の誰より自分のほうが上位にあると感じている人物という印象を与えたがっていたのであれば、彼は確かに成功した。しかしながら尊大で問題ばかり起こすアメリカ合州国との関係を、今や疑う余地なく再検討している韓国人の愛と称賛を、彼が勝ち得たかは疑わしい。

ペンスの大失敗訪問は、北朝鮮と韓国との間の難問解決において、アメリカ合州国は建設的な役割を演じることができないことを確認するのに役立った。平壌とソウルは、韓国における、あらゆる合同軍事演習の即時停止しながら、中国とロシアが率いる非核化地域サミットを開催すべきだ。経済制裁の段階的解除、韓国との経済的つながりの漸進的強化と、北朝鮮が、韓国との関係を正常化し、ワシントンの65年間にわたる半島の軍事支配を終わらせるため、進んで受け入れた制限を“完全順守”しているという国際原子力機関(IAEA)による証明を待っての、全てのアメリカ軍と軍事要員の漸進的ながらも、完全撤退と引き換えに、北朝鮮は、核兵器備蓄廃棄のための検証可能な措置を行うことに同意し、国際兵器査察官が作業を自由に行うことを認めるべきだ。

占領が終わるまで、朝鮮で平和が栄えることはあり得ない。

マイク・ホイットニーはワシントン州在住。彼は、Hopeless: Hopeless: Barack Obama and the Politics of Illusion (AK Press)にも寄稿している。Hopelessはキンドル版もある。fergiewhitney@msn.comで、彼と連絡できる。

記事原文のurl:https://www.counterpunch.org/2018/02/16/the-obnoxious-pence-shows-why-korea-must-end-us-occupation/
----------

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)

立憲民主党の議員も出席していた

いつもの野党議員がいたり・・・・・(笑)

メモ

http://hosyusokuhou.jp/archives/48811307.html
【国会】麻生副総理「立憲民主党の指導で街宣車が財務省の前に来たことは承知している」 「立憲民主党の議員も出席していた」

一部掲載


45: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/02/19(月) 12:44:05.96 ID:YqZMuMZ80


122: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2018/02/19(月) 13:12:20.02 ID:w9loyr320
>>45
クルマの上の懲りない面々

49: 名無しさん@涙目です。(家) [KR] 2018/02/19(月) 12:45:32.07 ID:L1bFtRZf0
やっぱ知ってたか
街宣車はパヨクの印象操作

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)

市民の会

市民の会
何故だろうか
〜市民の会が多すぎるような気が・・・・・

本当に市民なのだろうかと思うのは私だけ・・・・・・・

メモ


http://sinkan.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/216-c9bf.html
森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会

2月16日 納税者一揆の爆発だ!! ― 「モリ・カケ追及! 緊急デモ」のお知らせ 
http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/407.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 2 月 04 日 00:24:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

2月16日 納税者一揆の爆発だ!! ― 「モリ・カケ追及! 緊急デモ」のお知らせ
http://article9.jp/wordpress/?p=9864
2月 3rd, 2018 澤藤統一郎の憲法日記

国民は、モリ・カケ問題に怒っているぞ。

安倍晋三の政治と行政の私物化に怒り心頭だ。

その解明と追及の不徹底にイライラしているぞ。

安倍やその手下は、国民の共有財産をいったい誰のものと思っているんだ。

こんな政府に税金なんか納めたくないぞ。

だから、確定申告の初日に、納税者一揆だ。

一揆の揆は難しい字だ。手許の漢和辞典(大漢和語林)では、漢音でキ、呉音でギと読み、「はかる」と訓じている。意味に「はかり考えること」「はかりごと」とある。一揆は、多数人がひとつになって「はかり考える」「はかりごと」を企て実行することなのであろう。我が国で古くから、一致協力する意味の言葉として定着し、権力者に対抗しての連帯や団結、そしてその行動として使われた。同じ辞書に、「農民や信徒などが団結して権力者に立ち向かうこと」とある。民衆の権力者の横暴への怒りの発露が一揆なのだ。

私は一揆が大好きだ。民衆の団結と知恵の力が権力者の心胆を震えあがらせる。こんな痛快なことはない。

しかし、今や農民一揆だの打ち壊しの実力行使の世ではない。一揆の精神でデモをかけよう。安倍や麻生、佐川らに。森友・加計問題対する国民の怒りを行動で表わそう。

詳細は、「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」のホームページで。
http://sinkan.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/216-c9bf.html

**************************************************************************

今国会でのモリ・カケ問題に対する政府答弁は国民を愚弄する、うそとごまかし満載の極めて異常なものです。

(参考 モラルも血も涙もない異様な国 納税者はどう見たか 麻生ニタニタ答弁(日刊ゲンダイ) http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/270.html)

私たちの会は今年度の確定申告が始まる2月16日(金)午後、次のような「モリ・カケ追及! 緊急デモ」を行うことになりました。

モリ・カケ追及! 緊急デモ

悪代官 安倍・麻生・佐川を追放しよう!

 検察は財務省を強制捜査せよ!

安倍昭恵さんは証人喚問に応じなさい

 納税者一揆の爆発だ!

主催 森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会

<行動スケジュール  2月16日(金)>
13時30分 日比谷公園 西幸門 集合

13時40分 ~財務省・国税庁 包囲行動
宣伝カーを使ったアピール行動
14時15分 デモ出発(西幸門)
→ 銀座・有楽町の繁華街を行進
15時(予定) 鍛治橋(丸の内)で解散

背任、証拠隠滅の悪行を犯しながら、責任逃れの答弁で逃げ切りを図ろうとする悪代官たちを許さない主権者の怒りを総結集して、納税者一揆を爆発させましょう!
皆さまのご参加、お知り合いへの呼びかけをぜひともお願いします。

PDFダウンロード
https://app.box.com/s/ktgpzbj9uw92kh9hx5ye7ui1h46b57jn

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当日のコール(案):みんなで提案しようではありませんか

・今日から確定申告だ
・税金いったい誰のもの
・全国民の財産だ
・財産管理がおかしいぞ
・ただ同然で売り払い
・記録も記憶もないという
・そいつは誰の責任だ
・アイアムソーリー 安倍ソーリー
・安倍の取り巻き怪しいぞ
・検察は財務省を強制捜査せよ!
・森友疑惑に 加計疑惑
・森友・加計は火を噴いた
・龍池留置に出世の佐川
・加計孝太郎氏は逃亡中
・孝太郎さん どこにいる
・「モリ・カケ」食い逃げ 許さんぞ
・音声・録音 嘘はない
・佐川は辞めろ
・任命責任 麻生だろ
・嘘つき大将 安倍晋三
・昭恵夫人は 喚問だ
・加計の孝太郎氏も喚問だ
・おれたち国民怒ってる
・納税者一揆の爆発だ!

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)

不確実化するヨーロッパのエネルギー地政学

不確実化するヨーロッパのエネルギー地政学
一体誰がEU市場への天然ガスの主要供給者
になるのか
市場を求める激化する競争での主役には、
ロシア、ノルウェー、アゼルバイジャン、カタールと、
最近では、
LNGタンカーでのシェール・ガスというアメリカがある。

メモ


http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-730f.html
2018年2月17日 (土)
不確実化するヨーロッパのエネルギー地政学

2018年2月9日
F. William Engdahl

ヨーロッパのエネルギー地政学と、EUエネルギー供給安全保障は極めて不確かになりつつあり、議論を引き起こしている。一体誰がEU市場への天然ガスの主要供給者になるのかを巡る最近の展開が進んでいる。世界最大の天然ガス市場の一つであるEUで市場を求める激化する競争での主役には、ロシア、ノルウェー、アゼルバイジャン、カタールと、最近では、LNGタンカーでのシェール・ガスというアメリカがある。この混戦の中、1960年代以来、EUへのガスの主要供給国であるオランダが、オランダ最大のガス田の生産を大幅に削減すると決定した。

1月27日、ワルシャワでの、ポーランドのモラヴィエツキ首相との悪意ある会談中、アメリカ国務長官でエクソンモービルの元CEO、レックス・ティラーソンは、あからさまにこう発言した。“ポーランド同様、アメリカ合州国はノルド・ストリーム 2 パイプラインに反対だ。これはヨーロッパ全体のエネルギー安全保障と安定性を損なうものだと考えている。” これは、現在ノルド・ストリームIで、北ドイツに輸送されている既存のガス容量を倍増させるため、バルト海で、ロシアのガスプロムによって建設されつつある二つ目の海底ガス・パイプラインのことだ。ノルド・ストリーム IIは、 550億立方メートルのロシア・ガスをドイツ経由で輸送する予定だ。

ポーランドのマテウシュ・モラヴィエツキ首相は記者会見で、ロシアのノルド・ストリーム II パイプライン完成時に、経済制裁を課するようアメリカ大統領を説得して欲しいとティラーソンに強く促したと述べた。モラヴィエツキ首相はこう述べた。“我々はノルド・ストリーム2について話し合った。ノルド・ストリーム 2 パイプライン建設を、対ロシア経済制裁を含んでいる、アメリカ経済制裁法の対象にして欲しい。”

二つのノルド・ストリーム パイプラインは、政治的に不安定でロシア嫌いのウクライナ経由のロシア・ガスの流れの途絶を避けるよう意図的に考えられている。2017年6月、アメリカ大統領が、EUによるアメリカ・シェール・ガスLNG輸入を推進するため、ワルシャワで劇的登場をし、トランプがポーランドに、遥かに高価なアメリカLNGに頼るべきだと説得して、ポーランドはアメリカLNGの最初のタンカー出荷を受け取った。アメリカはポーランドや他の国々に、t反ロシアの雰囲気が強いブリュッセルに、ガスプロムとの交渉を引き継ぐよう要求しろと圧力をかけている。少なくともこれまでは、ドイツ国内の商業問題だと主張し、ドイツは拒んでいる。昨年11月 ポーランド国営ガス会社PGNiGは、英米エネルギー集団のセントリカLNG社と、2018年-2022年、ロシア供給への依存を止めるための計画の一環として、アメリカ合州国から8隻のLNG出荷を受ける中期契約に署名した。

現在、ポーランドは、その大半の天然ガスをロシアから得ているが、ガスプロムとの契約が2022年に満了する際、ポーランドは、カタールとアメリカからのLNGと、ノルウェーのガス輸入に切り替える計画だ。その過程で、ドイツのノルド・ストリーム IIを阻止するのは、ポーランドとドイツ間の緊張と、EU全体の経済的不安定を激化させることになる危険性の高い冒険だ。

最大のEUガス田は削減が必要

ポーランドによる、ノルド・ストリーム IIを阻止するためのアメリカ経済制裁要求は、控えめに言っても、折り悪い時期に行われた。2月2日、オランダのガス監督官庁、鉱業監督庁が、オランダの巨大なグローニンゲン・ガス田でのガス生産は、地震の危険を最小化するため出来るだけ早急に現在の生産の半分、最大12 Bcm/年に減らすべきだと述べた。最近の地震は現地の家々に大きな被害を引き起こしている。これは最近の2014年生産のわずか25%だ。政府は、ガス田は四年以内にガスを生産できなくなるだろうと言っている。

グローニンゲン・ガス田は世界最大の天然ガス田の一つで、1960年代から、生産している。シェルと、ティラーソンが働いていた企業エクソンモービルが共同で操業しているので、アメリカ国務長官は現実を十分承知している。生産の大幅削減はEUのガス難問を暴露している。

NATOと欧州委員会による 絶え間ないプロパガンダ集中砲火は、ロシア・ガス輸入に対するEUの依存を攻撃しているが、ドイツや他のEU産業集団は、ノルド・ストリームを高価なアメリカLNGや他の輸入ガスに対する安定した低価格な代案だとして強く支持している。公式EU Eurostatによれば、EU-28カ国の天然ガス輸入のロシア比率は、34.6 %から26.8 %に減少した 2005年から2010年の間に。現在、it約29%総輸入. NATO加盟国ノルウェーが、二番目に大きな供給国で、約26%だ。アルジェリアとカタールもその他の供給国だ。

EUガスの代替供給元は?

EU28加盟国のためのロシア・ガスの本格的な安定した経済的な代案は限定されている。アメリカ・シェール・ガスLNG輸入は、受け入れ施設と、再ガス化設備などのインフラがあっても、特殊なLNGタンカー輸送の経費からして、パイプライン経由のロシア・ガスより遥かに高価だ。ポーランドは、昨年6月のアメリカLNGに対して、ロシア・ガスと比べて、50%もの割り増しを払わざるを得なかったと推測されている。ポーランドが現在、ソ連時代のガス・パイプラインからウクライナ経由で得ているロシア・ガスは心もとない。昨年夏、ウクライナ・エネルギー相イーゴル・ナサリクが、ウクライナは、ガス輸送システムの状態が劣化しているため、ロシア・ガスのヨーロッパへの送付を保障できなくなることを認めた。ウクライナの経済的混乱を示して、ナサリクは、ウクライナの国営石油ガス会社ナフトガスを、ウクライナのガス輸送システムへの投資を拒否していると非難した。いずれにせよ、既存のガスプロム-ナフトガス契約は、2019年12月に満了するが、ロシアは更新しないと宣言している。その頃には、EU エネルギー状況が変化していようが、さもなくば、EUは供給の危機に直面する。

LNGタンカーによるアメリカ・シェール・ガスの限られた可能性はさておき、ブリュッセルで検討されているEUガス輸入需要を満たすロシア・ガスの他の選択肢は更に危うい。

ロシア・ガスに対する一つの代案で、この理由で欧州委員会にも支持されている選択肢はアゼルバイジャン南ガス回廊、ワシントンにも支持されているプロジェクトで、ガスを、BPのシャーデニス海洋カスピ海ガス田から、アゼルバイジャン、ジョージア、トルコを経由するパイプラインで、ギリシャ、アルバニアやイタリアや南ヨーロッパに送るものだ。このプロジェクトは、420億ドルという驚くような経費がかかる、約2,200マイル、3,500キロものパイプラインが必要だ。比較すると、ノルド・ストリームIIは、経費が約95億ドルで、ジョージアのように政治的に不安定な国々や、現在EUと大いにもめているトルコに依存していない。トルコ経由で、ギリシャ国境に至るガスプロムのトルコ・ストリーム・ガス・パイプラインの日程は、政治的理由から、EU承認が不確実だ。

シャーデニスIIのアゼルバイジャン・ガス・プラットフォームは、2020年までに、トルコに年間60億立方メートルを供給する契約をしている。シャーデニスの第二段階は、2020年からガスを、ギリシャ、ブルガリアとイタリアを含むEU諸国に供給するが、2024年-25年までに、年間160億立方メートルのピークに達すると予想されている。EUへのアゼルバイジャン・ガスは、現時点では、ガスプロムのトルコ・ストリーム・プロジェクトに対する重要な対抗策だ。シャーデニスIIの主要運営者BPは、2020年からヨーロッパ企業に総計年間100億立方メートル供給契約。ジョージアとトルコへの最初のガスは2018年末に開始される予定だ。

アゼルバイジャン・ガス・オプションは、アゼルバイジャンがロシアから奪い去り過ぎた場合、ガスプロムが巨大な市場支配力と豊富なガス埋蔵量を使って、高価なアゼルバイジャン・シャーデニスII ガスに価格戦争をしかける危険に直面している。“ガスプロムは、理論的に、アゼルバイジャン・ガスや他のガスが、ヨーロッパ市場にアクセスするのを阻止するためだけに、大量の原価割れ天然ガスを、トルコとギリシャを通る輸送インフラに供給することができる”とアメリカを本拠とするGeopolitical Futuresのロシア・エネルギー専門家アントニア・コリバサヌは語っている。ロシアは年間、5000億立方メートルのガスを生産し、毎年1610億立方メートル、EUガスの34%を供給している。ガスプロムによれば、ロシアには推計24兆立方メートルの天然ガス埋蔵量がある。ロシアは世界最大の圧倒的なガス埋蔵量を保有している。

そしてイスラエルも?

2017年4月、EU幹部は、イスラエルとキプロスと協力して、ロシア・ガスの更にもう一つの代替案を探し求めた。イスラエル政府代表とキプロス代表が、EU幹部と昨年4月テルアビブで出会い、イスラエルとキプロス沖ガス田から、パイプライン経由でギリシャや更にEU市場に送るfいわゆる“東地中海パイプライン”開発を議論した。東地中海天然ガス (East Med) パイプラインは、イスラエルから始まり、キプロス、クレタ島とギリシャの上陸地点まで、海中で1,300キロ、808マイル、そして陸上で600キロ、373マイルも続く。欧州委員会は驚くべきことに、ロシアのノルド・ストリーム IIの代替案として、イスラエルEast Medパイプラインを支持すると発表し、EUエネルギー担当委員のスペイン人、ミゲル・アリアス・カニェテは、ロシアのものに対する地中海代替案に有頂天だ。ウオール街のゴールドマン・サックスとJPモルガンチェースは、巨大海洋ガス田業者、テキサス州を本拠とするノーベル・エナジーとともに建設に融資する用意かあると主張している。

East Medの計画は、パイプラインを、2025年までに完成し、年間160億立方メートルまでをギリシャと他のEU市場に送るものだ。これは最も長距離で、最も深い海底ガス・パイプラインの一つだ。ブリュッセルのノルド・ストリーム IIを、イスラエル ガスで置き換える夢には問題が一つだけある。経済的に採算がとれないのだ。現在、パレスチナと、EU諸国が承認を拒否している、エルサレムをイスラエルの首都とするアメリカの一方的な承認を巡って、EUとイスラエルの間で溝が広がりつつある事実はさておき、イスラエル・パイプラインの経済は、現在のガス市場で全く競争力がないのだ。NATOとつながる北大西洋理事会のエネルギー専門家、チャールズ・エリナス博士はこう述べている。“ノーベル社は、プラットフォームで、約4.50/mmBTU生産するが、パイプラインと液化とヨーロッパへの輸送経費を加えると、価格は常にヨーロッパ市場の価格帯を超えるだろう。ノーベル社は、プラットフォームでの価格を引き下げるわけにはゆかない。もしそうしたら、その安い価格をイスラエルの顧客にも提示しなければならなくなる。”

これは、東地中海における、巨大な政治的、地政学的緊張も考慮していない。イスラエルは、いまだ、そのような共同パイプラインに不可欠な、お互いの排他的経済水域を決めるキプロスとの正式合意をしていない。トルコは、キプロスのギリシャ領におけるガス掘削には猛烈に反対している。提案されている東地中海パイプラインのガス田のキプロス部分、アフロディテはキプロス-イスラエル排他的経済水域にまたがっている。誰がアフロディテのどの部分を所有しているのかの合意無しでは、開発計画を進めることはできない。イスラエルとキプロスは、六年間の交渉でも合意に達し損ねている。

EUに残されているのは、自分自身のエネルギー安全保障と経済を損ねてまで、安定して経済的なヨーロッパへのガス供給者ガスプロムを封じ込めるという愚かな政治的取り組みだ。シェールからのアメリカLNGを、ポーランドやリトアニアなど他のEU市場に売るというのは先に私が書いている通り、在来型ガスより遥かに早く枯渇するし、より高価な非在来型ガスのための手のこんだ詐欺だ。アゼルバイジャンのシャーデニスII南ガス回廊は、南ヨーロッパに非ロシア・ガスの一部を供給するが、現在の見通しでは、価格でも、量でも、EU市場でロシア・ガスに取って代わることは決してできない。EUエネルギー担当委員カニェテが主張するイスラエル-キプロス東地中海ガス・パイプラインの夢は財政的に実行可能ではない。

オランダがヨーロッパ最大の同国の巨大なグローニンゲン・ガス田からのガス生産削減を強いられる中、供給の妥当性こそが、いかなる犠牲を払ってもロシア・ガスを阻止するなどということより、EUの優先項目リストで上位にあるべきだ。2009年、EU諸国へのロシア・ガスを絶ったのは、ガスプロムではなく、ウクライナ国営ガス会社による違法行為だった。ロシアとEUのつながりを弱めるため、アメリカが吹き込んだ地政学的策略だった。東西緊張冷戦の最高潮時期でさえ、ガスプロムは一度たりともヨーロッパへのガス供給を中断していない。

F. William Engdahlは戦略リスク・コンサルタント、講師で、プリンストン大学の政治学学位を持っており、石油と地政学に関するベストセラー本の著書で、これはオンライン誌“New Eastern Outlook”への独占寄稿。

記事原文のurl:https://journal-neo.org/2018/02/09/europe-s-energy-geopolitics-is-getting-dicey/
----------

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 時事砲弾
  2. TB(0)
  3. CM(0)

メンテナンス

メンテナンス
包丁の切れ味が悪くなってきたので思案

できるだけ簡単に
シャープナー(簡易研ぎ器)
どこかで購入してみよう・・・・・・・・

メモ

https://allabout.co.jp/gm/gc/373075/2/
老舗包丁店に学ぶ!包丁の研ぎ方と日常のお手入れ術(2ページ目)
包丁のお手入れについてはweb上でも色々な説が登場しています。さてその真偽のほどは?日常の正しい扱い方やお手入れ術について、老舗包丁専門店「木屋」で教わってきました。

一部掲載

シャープナー(簡易研ぎ器)は使ってよい?
「いいですよ。研がないよりはましです。でもそれでもひどくなったら砥石でないと無理ですね」。昔はシャープナーの砥石に硬い金属が使われていて、それで研ぐとかえって刃こぼれの元になっていましたが、最近のものは改善されているとのこと。「使うなら、調理台など作業場の見える所に置いてすぐ使えるようにし、小まめに使うこと。一度の研ぎで5~10回行き来させれば十分。やりすぎても効果は変わりません」。

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

  1. 雑記
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ